星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

出来事は思考の再生【気づき】新しい人生理解

f:id:coffret11x:20210912114026p:plain

 

出来事はきっかけとして

思考に気づかせる

 

 

真実は潜在意識が先に

存在し

 

 

顕在意識にある

意識できる思考ではなく

 

 

 

潜在意識にある魂の願い・思いの思考が
気づきを得るために、出来事を再生させている

 


 

なんでうまくいかないんだろう・・

なんでよくない事が続くのだろう・・・

 

 

嘆く時もある

苦しく辛く

生きる気力さえ失うこともある

 

 

 

目の前の出来事から感じることを

思考だけで理解をしようとしている時

 

 

なかなか厳しい現実から抜け出せないかもしれない。

 

 

 

自分の中にある

思考癖に気づく事が一番のヒントになりますが

自分では気づきにくい。

 

 

パターンは癖になってしまっているので

 

 

何が?
どんな思い(思考)が?

 

 

その出来事を

引き寄せてしまっているのかが

見つけにくいかもしれません。

 

 


日々の中にある

こうでなければいけない理由」に目を向けてみる

 

 

 

人間は、自分を守る自己防衛反応が強く働くので

当たり前かもしれませんが

事が起こる前に防ぐ・防御という思考が強く出てきます。

 

 

 

それは、

無意識に行動したり、行動に制限をかけたり

起きていない出来事を、先に守りに入っていることもあります。

もちろん無意識です。

 

 

 

起きていないけれど

もしも起きた時に、その痛みや後悔が少ないように・・・

 

もちろん当然と思われるかもしれませんが

 

 

 

「もしも〜・・・」
もしも〜の思考を

現実に再生させるボタンのようなもの

 

 

 

 

思考で映像化して作り出し
強くその思考を思うほどに、 何度も再生ボタンを押してしまっているようなもの。

 

 

 

その思考を現実に再現させることで

「ほらね、やっぱりこうなった。」

という

感情の痛みを防御しているはずが

思考で強く思うことで映像化し再生・再現させている

 

 

この仕組みに気付けて

腑に落ちている人は

大きく変化をしていっていると思います。

 


 

今までと逆の思考
逆を選ぶ
逆の仕組み

 

 

卵が先かニワトリが先か?

ニワトリだと思って生きてきたけれど、実は卵だった。

というような逆の仕組みという意味を指しています。

わかりにくいか・・・w

 

 

1・出来事が起きるから

2・感情が痛み思考で考えて

3・あとで意味づけをしている。

 

 

 

これが、私たちが今まで思考していた

日々の出来事ですが

 

 

真実は

その逆再生で起きている。

 

出来事は思考(潜在意識)の再生である

 

1・潜在意識の中にある思考が先にあり、

2・出来事を起こす

そのきっかけの出来事を通して、

3・気づかされる事が起きている。

 

 

意味は

自己価値観による後づけ

 

 

心で願っていることを

現実に再生している

という

宇宙の仕組みと同じです。

 

coffret11x.shopinfo.jp


 
 
 
思考は常に選択の連続であるように
常に選んでいる。

 

 

常に選ぶ瞬間があり

その選択は常に今ここで決定

また新しい選択をし、

変更もできる。

 

 

 

全て自分の決定だけです。

 

 

そこに、他者の目線を取り入れた時

真実の選択ができない状況も起きてきます。

 

 

 

日々の中で起こることを

対処しようとしたり、

責任転嫁をしようとしたり

原因を探したりするよりも

起きた出来事から、

 

 

「何に気づく必要があってこの出来事が起きているのだろう」

 

 

この目線に切り替えることで、謎が解けていく。

 

 

気づきが起こることで、

ジャッジする思考から離れることができる。

 

 

 

 

それがどんなに理不尽であっても、

くやしい思いをしたとしても

 

 

魂の目線で気づけるとき

納得してしまう自分に

気づけることが本当の気づきであり

魂の目線で気づくことができたことの

真実になります。

 

 

 

 

それでも顕在意識で考えれば

「そうだけど・・・なんか納得いかない」と思考が動いたとしても

 

 

もう一度、

魂の目線で捉える直すとき、

何かの囚われから

す〜と抜けていく感覚を得ることでしょう。

 

 

 

思考の中の

本当の自分と対話することが、

これからの人生を生きやすくする

過去の傷を癒すヒントとして込められている。

 

 

 

どれだけ自分の本音を大切にして

向き合うことができるのかは

とても大切な時間となることでしょう。

 

 

 

どんな自分の心や行いがあったとしても
全てを認められること

とっても大切になります。

 

 

人間だから、完璧な人はいません。
間違えるから気づける人になれるのです。
 

失敗するから、
他者の気持ちに寄り添える人になれるのです。
 
 
どんな自分も
大切な人生の一部なのです。

 

 

coffret11x.shopinfo.jp

 

 
 

coffret11x.shopinfo.jp

 

coffret11x.shopinfo.jp

 

coffret11x.shopinfo.jp

 

 

coffret11x.shopinfo.jp