星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

深田恭子さんの「今彼」杉本宏之氏のホロスコープを考察

f:id:coffret11x:20210719202628p:plain

 

深田恭子さんの出生図を読ませていただいたので

現在噂の「今彼」との相性を見てみようと思います。

 

その前に、彼自身のホロスコープを読んでみます。

深田さんの出生時間はネット上にありました。

今彼の杉本さんはありませんので、考察してみます。

 

Yahoo記事に詳細に書かれていた経歴がありましたので

そちらを引用して、考察時間と星の影響を考察してみます。

 

coffret11x.hatenablog.com

 

f:id:coffret11x:20210718221237j:image

 

 

まずは、杉本さんの出生図を考察

Yahoo記事をもとに、検証してみて出生時間を考察していきます。

Yahoo記事原文を引用しています。

 

見た目から、水瓶座か乙女座を感じたので

水瓶座にすると、月、冥王星、ヘッドが8ハウスに入り「死と再生を繰り返す」

 

 

8歳の時、交通事故に遭って死にかけた。

dテイルとtヘッド3Hコンジャンクション (交通事故)

 

 

13歳の時に母が病死

 

ASCにTヘッドコンジャンクション 

4Hにd火星イングレス

d金星双子座イングレス、d木星蟹座イングレス 金星4ハウス支配

ソーラーリターン月とtテイルコンジャンクション 

 

14歳の時に父の会社が倒産。

 

1991.12月土星がASCコンジャンクション  環境の変化

1992.4太陽にd木星、tテイルコンジャンクション 木星2H、11H支配星

 

 

グレた杉本少年は16歳の時にバイク事故に遭ってまた死にかけ、

18歳の時に父に刺されてまたまた死にかけた。

 

 
d太陽が6H滞在なのもあるかな・・そこにt火星が1993.3に入り

1993.3.31ごろコンジャンクションに入り、6h支配星月ともコンジャンクション 

この時期、土星が1Hなのもあるからね〜

t冥王星がMCを逆行、順行をしているから、かなり緊張状態

7Hd土星と1Ht土星オポジションで、MCに冥王星コンジャンクションのTスクエアになっている

そこに、d火星が入って、グランドクロス。これまじで刺される配置だわ。

ノード軸、ヘッドにn海王星コンジャンクション だけどn土星にはトライン なので

人生の再生のためのショック療法みたいな感じで起きているのかもね。

海王星冥王星も絡んでいると、もう必然だよね。魔力的な??

 

 

 

杉本氏は会見で「18歳までに3回ほど死にかけています」とサラリと言ってのけた。

 

このかたは、出生図で冥王星、月、ヘッドのコンジャンクションを持っているので

極限体験が想像できるし、そのくらいの経験がないと自分の感情に気づけないのかもしれない。

一応、予想の出生時間を立てて見ているんだけど、

この冥王星、月、ヘッドを8ハウスに入れると

ちょうどこのくらいの日付になる。

 


冥王星と火星のオポジションに、土星がスクエア、これだけでもかなり事件性を感じる

それに出生のd土星が巻き込まれている。

なんか、今の空の配置にも似ているかも。

 

 

「当時、杉本さんは荒れており父との関係が悪かったそう。加入した地元のチーマーでのし上がり、ケンカばかりしていたそうです」(知人)
 杉本氏は一部週刊誌のインタビューで「死ね死ね団」というバイクチームに所属していたことを明かしている。

 

考察だと3Hにキロン、火星、金星が入るので

言葉による強さもありつつ、乗り物という意味もありバイクというのもつながる気がする。

 

 

24歳だった01年、不動産会社エスグラントコーポレーションを創業。事業は拡大し、若くして成功を収めた。

 

20014.1 設立だとまんまいいアスペクトとっている。

海王星がASCコンジャンクションというところで、巨額が入る感じもあるもんね〜2H支配星が海王星なのでね。

土星がICにコンジャンクションで基盤を作り

d木星がtヘッド

d火星にt木星コンジャンクション 木星も2H支配

天王星も絡んでいるからまさに転機

 

 

「当時は年収が軽く1億円を超え、パーティーざんまいだったそうです。今で言うパリピ。米・ラスベガスのカジノで一夜にして1000万円スッたこともあったとか」(同)

08年のリーマン・ショックで400億円の巨額負債を抱え、

 

2008.6にnノード軸とtノード軸がスクエア形成

d金星が5ハウスイングレスして、n木星コンジャンクション 木星は2、11H支配なのでお金の価値観への変化なども考えられる

n金星(お金)にdテイル(終わり)コンジャンクション もしているのでね、重複している感じあるね

 

 

31歳だった翌09年、民事再生法の適用を申請した。

 

2009.6 8Hでd土星とt土星コンジャンクション貰うお金の制限とか抑制とかともよめる

出生図に土星と火星のスクエアをタイトに持っているので、トラブルや怪我などは人生の区切りで起きるのは必然なんだろうね。

それだけ野心がある人なのね。

土星だから約7年サイクルで、見直し修正が入りやすいね。

それが、アングルに当たるとそれ以外のサイクルでも何か起きやすいのは確かだね。

 

 

再起をかけるべく、シーラを創業。39歳だった16年に売上高197億円を達成した。


2016.5にnテイルに、t天王星が2Hでコンジャンクション、そして3ハウスへイングレス

10Hでn海王星、d天王星、t土星コンジャンクション  海王星は収入に関係します。

2016.7.1頃にMCに火星がコンジャンクション 、d木星がトライン 木星は収入に関係する

t木星はd土星と8ハウスでコンジャンクション、tヘッドもコンジャンクション 

 


おそらくこの出生時間で良さそうな感じ。

 
Yahoo情報だけだけど、こんなに波乱万丈なのも星でも出ていますね。 

 

2区分


男14 女12

 


3区分


活動16 不動6 柔軟6

活動が多いね

動いていたいし、動いていないと落ち着いていられない

常に新しいことへ意識を向けて、活動していたいのね。

 


4区分


火3 風11 水6 地6

風が多いので、常に考えている人かも。

判断基準は合理性とか思考によって測る感じとかなのかもね。

火が少ないので、精神論とかで何かをするという感じではないね。

情熱や感情で動くという感じでもないね。

思考によって判断するので、オリジナルな価値観がありそうね。

 


人生の課題


射手座9 魚座12  乙女座6

 


柔軟宮に課題あり

これ精神的な部分を言われているので、火が少ないのもあるので

心理学的な捉え方や精神的な捉え方を経験するし

見えない世界とかそういった部分を否定していたりもあるかもね。

自分以外の人に奉仕的な無条件の愛を与えることも課題かも

 


自分よりも他者を優先させたりすることが、起きやすそう。

それによって学びがあるのでね。

深田さんとの縁は、そういった意味でも深そうね。

 

太陽は蟹座 

 

水星とコンジャンクション

金星とセミスクエア

天王星トライン 

冥王星スクエア

 


蟹座なので小集団での集まりで共感する仲間と仕事をするとか良さそうですね。

家庭的でもあるのですが、その主軸を実際の家庭に置くか、仕事の仲間をファミリーとして

そこに置くのかでも変わってくると思います。

 


水星は双子座なので頭の回転が早そうですね。

トークも楽しくて面白味もありそう。

常に新しい最先端を意識して、楽しいことや面白いこと斬新なこと

人とは違うこと、人がやっていない事にも意識が向きます。

 


太陽は生きかたや目的、意思なので

そこに天王星がトラインで冥王星がスクエアなので

変化と変容を起こしていく人生設計になっています。

安心を求めることや大切な人を守るという意識もあるんだけど

人生設計が、そこに重要度を持っていないというのかな

 


安心や安定が続いてきたら、変化したくなるし

もっと面白いことをしたくなる。

そして冥王星が影響を与える時に、極限的な経験を持って人生のリセットをする

そんな生き方かもしれないですね。

 


過去の出来事を見ると、納得です。

 


極限体験だから、人が経験している普通の経験ではなく

それを超えた、すごい経験や経歴を持つことも必然的だと思います。

 


金星がセミスクエアというのがね。

典型的な結婚運の悪さというのがある。

太陽に天王星のトライン もあるからね。

人生において、常に新しさが欲しくなるからね。

 


5ハウスの太陽は創造を現実的にしていくし

海王星がカルミネート天体なので、職業は安定しないけれど

子供心をくすぐるような楽しみや夢を追いかけて生きていきたい人かも。

 


話も上手で少年の心も持ち合わせている感じがするから

すごく魅力的な方なんでしょうね。

 


社交的だし、交流も上手なんじゃないかな。

ご本人はコミュニケーションに苦手意識を持ったいたりしても

それを克服するために努力とかもしれいそう

それによって、今を得ているとかね。

 

月が天秤座

 

 

月は金星とクインカンクス 

火星とクインカンクス 

木星とトライン 

土星セクスタイル

海王星セクスタイル

冥王星コンジャンクション 

 

 

 

プライベートな性格は

スマートでバランスと調和を大切にします

金星と火星がクインカンクス なので、調整なのよね。

 


天秤座は、みんなの意見を聞いて調和的な判断をしたいけれど

金星の持つ価値観は、自分の価値観を押し通す強さがあるし

火星の行動やエネルギーの使い方は、自分を通す頑な頑固さが出る

 


冥王星が月とコンジャンクション しているので

白黒はっきりとした感じがあるので、バランスをとるというよりも

自分の主張を通してしまう強さとして出るかもしれないね。

天体の年齢域的にもね。

 


この部分の調整が人生においては起きやすいかも。

 

 

 

考察時間で水瓶座アセンダントとすると

相手を尊重することもできるし独特の個性とセンスを持ちながらも、

土星が獅子座というそんな自分を受け入れられないところもあるので

ありのままの自分を出せないのもありそう

 


矛盾する自分を自己コントロールすることも必須になりますね

ここは、人生においての課題でもあるのでね。

 

 

 

 


月は、母親や妻を表せるんだけど

お母様はYahoo記事によると13歳の時に病死されているようです。

献身的で優しく繊細さを持ったお母様だったかもしれないですね。

 

 

 

妻との関係でも現れるので

深田さんの白黒思考や自己価値観の強さ、繊細さとかも当てはまりますね。

 


太陽、月ともに冥王星からハードな配置にあるので

公的にも私生活においても

人生展開が激しそうでもありますね。

 


人生謳歌、人生ジェットコースターというような

楽しみを連想するような魂の経験を求めるいる気がする

 


この人生において、色々なことをたくさん経験したいんだろうね。

それによって

学びや精神的な向上を目指している。

 

 

 

そして何よりも、激しい経験の多さって

生きているという感覚を与えるためでもあると思うんだよね。

生きている実感って、衝撃的な経験によってショックを与えられる。

 

 

 

ショックって思考だけで考えると、精神的な苦痛でしかないんだけど

現実的な世界で起こる事柄って、この瞬間を感じるためでもあるから。

 

 

 

身体的な感覚が、電気を走るような衝撃液な事柄を経験して

自分がここにいるという存在の感覚を感じていうかもしれないです。

 

 

 

牡牛座にある金星も火星も、感覚重視なのでね。

体感して、体にその経験を刻み込むようなイメージがする

 


衝撃経験が、自分自身への刺激でもあるし

求めている感覚でもある。

 


アドレナリンが出ると一気にモチベーションが上がるような感じというのかな。

ドキドキ感やワクワク感を求める

 

 

 

だけど、それを感じる事に抑制をかけている部分もあるので

特に火星期まで45歳くらいまでは

色々なことがありすぎるくらい経験しそう。

 

 

 

46歳からは木星期に入るので、プライベートでは少し落ち着く感覚があるかもだけど

双子座の木星なのでね。好奇心が旺盛なのでね

そうはいかないかも。

考察時間が大体あっていたら、5ハウスの木星は46歳から更なる夢の実現に向けて行ける時でもあるし、恋愛や投資なども活性化されそうよ。

 


トラブルとか争いとかも多いね

考察時間だと、特にパートナーシップではぶつかり合う事は増える

意外と話が上手なんだけど、言葉は勢いがあるかも

乱暴か言ってはいけないことを言ってしまうとか、

人として言ってはいけないことを言葉にしてしまうとか。。。

ある可能性も秘めています。

 

 

 

夫婦のパートナーシップにおいてとか

仕事のパートナーとかの関係においてなど起こりやすい

 


パートナーシップの学びを持っているので、

それは必然的に仕方ないけれど、、、 

 

 

 

 自分の価値観とか

自分の尊厳を守るために 

 自己防衛として、強い自分という鎧だったりがある場合は 

 学びでもある。 

 

 

 

 自分の大切なものを守る強さはお持ちなのでね 

 本当に大切な真実だけを守ることを優先されると良さそう。

 

 

 


自分の中での葛藤もすごくお持ちな方だと思うな。

その部分が深田さんと似ているのかもね。

 


投影し合う相手

それは夫婦や恋人としての出会いは必然だもんね。

 


現在の星の影響

 

 

 

f:id:coffret11x:20210720210239j:image

 

大きな変化の真っ只中、ミッドクライシス(中年の危機)

グランドクロスを形成してる

天王星オポジションが過ぎて

土星オポジションが来ているのね。

 


人生の軌道修正でもあるね。

土星は出生図で火星とのスクエアを持っているので

何かを壊していくときなんだよね

これがまた、ジュノー ともアスペクトをとっているので

中々厳しいね。

 


人生の課題でもある、精神的な心理的な考え方を取り入れていくことで

変えていける。

自分を通すだけではなく、

相手のある人生を見ることも大切だと教えてくれているかもしれないね。

 

 

 

D金星はサイン移動して、金星に入ったので恋愛感や自己価値観がこれから

変わっていくと思うな。

まだ入ったばかりだけど、太陽は蟹座なのでね

大切な人を守るという生き方はお持ちだと思う。

あるけれど、、、自分。

 


自分を中心的な生き方からシフトしていうときかもしれないね。

 


Dノード軸とTノードがオポジション

土星ASDを通過中なので

決断や厳しい判断や責任とかを求められるときかも

 


考察時間だとASD土星がもう一度戻ってきて、一度12ハウスまで入る

そこをさらに超えるとき、何か新しいスタートの人生設計をされるかもね。

 


2021.9/25前後

土星水瓶座7度、ヘッドが双子座3度

で何か出来事が与えられるかも

それによって、もう一度人生を考え直したり修正するタイミングがくる

 


2021.11.11辺りも何かあるかな〜

深田さんの誕生日というよりも刺激があるのが過ぎた辺りなんだよね。

 


考察時間なので、ハッキリとした日付は出ませんが・・・

 

 

 

では、二人の相性図で見てみます。

 


別に書きます。

 

 

 

coffret11x.hatenablog.com