星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

華原朋美さんのホロスコープを考察する

f:id:coffret11x:20210817155748p:plain

ずっと読みたくて時間を考察してたんだけど

ピンとハマる感じがないまま放置してた記事
2月から見つけましたw


考察しながら読んでみます。
8月17日生まれ

先日、結婚した戸田恵梨香さんと同じです。

獅子座は、土星木星の影響を受けていますね。

水瓶座の2度の満月もあります。

 


制限となるか責任となるか人それぞれですが

木星水瓶座に戻ってきての結婚というのも納得な気がします。

ちょっと気になる点もありますが、見ていきます

 

 

f:id:coffret11x:20210816221605j:image

 

アセンダントが非常に悩んだんだけど

二つに絞り

最終的に息子くんが乙女座に天体集中しているので、乙女座的な要素があると考察し、

6:22〜24 分くらいで最終的に考察していきます。

2分で月がね11Hか12Hになるし、リリスも5か6ハウスになる。

 

 

 

度数はね、初めはasc魚座で考察してて、そしたら

サビアンシンボルが「騎手」となったので、乗馬を乗りこなすとこから、みてみました。

 

アセンダントを9度にしていると、去年7、8度と、と、太陽と水星の24度も、23度で続いた新月、満月でかなり影響を受けていると思います。

それによって環境の変化が大きかったことを考察。

これからの生き方が変わり変化の時であったのが分かります。

 

1990年

p太陽がASCを出るときなんだけど

美少女コンテストに応募していて

そこから約3年前後で、n火星があるので1993年前後に何かあるかなと思ったら、

1992年

事務所にスカウトされて入っている

1993年

テレビにレギュラーアシスタントになっている。

 

ASCから3度進むとn火星があり、3歳から乗馬をやっているようです。

 

1999年

一時意識不明の重体になっていて、そのときは4ハウスの軸に冥王星があってかなり重篤な状態を表していた

2019年

出産は帝王切開ということをご本人が言っていたので、そのときは火星にt火星が回帰する時

1ハウスということで、自分の体というのも一致している感じがある。

2021.8.17誕生日に結婚tヘッドがMCにコンジャンクション している

 

海外で療養というのも、射手座が4ハウスで心の軸を取り戻す、見直す

1ハウスの火星、衝動的な行動や自傷行為なども表していると思う

1ハウス冥王星のカリスマ性

 


2区分 男19 女7

とっても男性的で前向きなエネルギーな方なので、ポジティブに捉えることもできます。ここまで強いと、自我の強さもありますので周りを見る合わせるのは苦手かも。

 


3区分 活動宮4 不動宮16 柔軟宮5

不動宮が多いですね。安定や継続することが得意なので歌手を続けることや才能を伸ばして仕事にして行くことにとっても良いですね。

その逆で、新しいことや変化には極端な抵抗感を持ちやすく、柔軟に対応することも苦手になってきます。一つの事を突き詰めて磨くことが大切だからでしょうね。歌だね。

変化が続いていたと思うので、精神的には不安定になりやすかったと思います。

 


4区分 火16 風2 地3 水4

火の極端な多さ

区分はとてもバランスが極端になっているので、白黒はっきりとしているんですね

自分の中でいろいろな自分がいる感じがするので、自分をコントロールするのに訓練が必要になりそうですね。

乙女座のASC と考察すると、気づくことで今後自己管理もできるんじゃないかなって思う。

 


継続が得意なので、歌手として続けることや火が多いのでそこに情熱を注いでいくことで、前に進むことをしているのかもしれないですね。

自主的に動くというよりも、自分の中の情熱が動かすような感じがするな。

情熱ややる気が動くから続けるとかね。

 

逆にいうと情熱がなくなったら、続けられなくなってしまう。

何かのモチベーションが折れるような経験があると厳しいね。

 


思考で理論的な考えでとか

感情を満たすためにとか

そういう感じではなく、熱量見たいなイメージ

歌うことが、そうする意味。みたいな感じと言うのかな。

 

そこに理論的な理由とかは必要なくて、まさに今を生きている感じがある。

今を表現して今を感じて今を大切にして生きる

そういった熱量で生きている感じがします。

パワフルさは凄いと思う。

 


ずば抜けた才能がここでは発揮されるんだけど

どこかに偏ると言うことが、どこかが隔たって出てしまうので

後天的な学びが必要になります。

 


今世の課題


4.7.10 3.6.12ハウス

特に7ハウスの7ハウスの天秤座なので、人間関係とパートナーシップ、仕事の1対1の関係とか契約ごとなどの学びがあるので、その辺は顕著に出ていると思います。

 


他にコミュニケーションの相違や社会性、仕事や労働、奉仕、精神性など

バランスが偏っているので、仕方ないのですが

それだけ備わっている才能がすごいってことなんですよね

 


太陽


水星とぴったりと重なっています

月とコンジャンクション

新月になる前の状態で生まれています

 


太陽、月、水星はハードのアスペクトがないので、

調和的に働きますが、ハードがないので突然外部からの出来事で対応しにくくなってしまいます。

ハードがあると挫折経験とかもあるんですがね。その経験が少ないとダメージを受けたときの立ち直りが難しくなりそうです。

 


ご両親からのサポートあったようですので、支えられているんでしょうね。

裏表のない性格なのが分かります。

 

獅子座だとありのままの自分が出しにくかったりすることが多いのですが、

そのままありのままが朋ちゃんって感じがします。

そこに嘘も偽りもないと言うか、誤魔化してまで何かを得ようとするとか計算もなさそう。

ピュアで自然体って感じ

 


太陽と月と水星がコンジャンクションしているので

自分の思いと意思が繋がりやすいので、思ったこともそのまま言葉にできそう。

プライベートも隠せないところが、今の時代なんだろうね

全部表に出ちゃう。

生き方が全て曝け出す感じする。

そうなると、6:24生まれで月は11ハウスかな・・・

愛されたい願望が強く出る。

さらに承認欲求強めな月になるかも。

 


天王星セクスタイル

突発的に何かぶっ込んでくるコミュニケーションとか

突発的に何かをするとか思いつきの行動とか、

お騒がせと思われちゃうトラブルが出やすいのがありますね。

 

 

天真爛漫常識に囚われないところが朋ちゃんの良いところでもあり個性なので

そこに常識を入れるのは難しいのですが

 

今世の学びでもあるので、

常識的に考えて・・・とか

そういったトラブルとかは起きやすいかも

 

 

 

突然トラブルになっているように見えるけれど

それが朋ちゃん本来のありのままの姿であり、トラブルというよりも

常識を超えた思考で物事を捉えられるので

〇〇だから〇〇と言う、〇〇と言う常識や普通という秤がないと言うか視点か違うんじゃないかなって思うな。

 


獅子座は個性を出して行くので人と違うことが輝き放つので

それが出ているってことなのよね。

 

 

自分の価値観ではなく、外側の他者に合わせることも学ぶんでしょうね。

 

 

 

人生はドラマチックでなきゃ人生じゃない!!!

 

太陽、水星、月、金星が獅子座

そう言う生き方を選んでいる。

 

ドラマチックって瞬間のドキドキやワクワクと言う楽しみなので

楽しむことが人生

そう言う価値観もあると思うので

それを抑圧されると、逆らいたくなる

 


特に、太陽という社会性、月のプライベート、水星の考え方、金星の恋愛や価値観において

そういった考え方を持っていると思うので

否定すれば反発心が出てくる。

 


反発心は、反骨精神として

自分の人生やプライベート、恋愛において

心が折れることがあっても

立ち向かって行く力としても与えられている。

けれど・・・セクスタイルなので意識しないと難しいかな

 


反骨精神を出すまでね。

立ち上がろうという気持ちになると使えるパワーとなるのでね。

情熱をまた燃やす気持ちになるとうまく使える

 

 

 


仕事でガンガン頑張っているときには良いんだけど

それは人生の前半なんだよね。

太陽が35歳までなので、そこまでは良いけど

 

 

火星期に移ると人生の課題にしっかりと向き合うことを強いられるから

火星期は36歳〜45歳は精神的な不安定は出やすいし、恋愛絡みね。

 


この火星、ノード軸とスクエアなんだね。

芸能人に本当に多いアスペクトだわ。

 

このエネルギーをパワーに変えられるんだけど、怒りになりやすいんだよね。

また性的なエネルギー解放とかに繋がっているかもな。

 

 

火星と木星オポジション

考察だと1、7ハウスになるので

自分では野心的に社会へ打ち出して行く力として使える

また恋愛、パートナーシップで

トラブルが公になりやすいのもこれかな。

1対1の関係なので、男女問わず仕事関係の人とか

 

木星だけ見れば、他者からの恩恵を受けやすい配置でもあるから

相手によって良くも悪くもなんだと思うな。

 

それは、相手が悪いとかじゃなくて

パートナーシップとかコミュニケーションとかの学びがあるからこそ、

自分自身が変わることをして行くと恩恵を受けやすい

 

 

だけど、

そこに甘えちゃうとトラブルとして出てくるんだと思うな。

 

乙女座の火星は

特に、被害妄想によって自己防衛で、逆に他者に攻撃になりやすいので

相手の気持ちを考えたり、相手の立場になって考えたりするのは

人生の課題でもあるので、パートナーシップを結んでいくときには

とても重要になる。

木星オポジションなので、攻撃力が拡大しやすいのでね。

特に7ハウスと考察すると裁判沙汰になるようなケースにまで持ち込みやすいので要注意。

 


火星は海王星とスクエアだし

男性に甘くなったり、理想を抱きすぎたりもする

けど、芸術的な才能を表しているんだよね。

幻想的な世界でインスピレーションを受け取るエネルギーでもあるからね。

仕事や恋愛が順調なときは、うまく使えるんだと思うけど

 


恋愛は高め合える関係ではとっても良い

相手に依存したり求めすぎたりしなければ良い感じ。

 

獅子座の金星なので、自分が中心でいないと寂しくて拗ねちゃうから

その辺のバランスも大切だね。

 


人生において、誰かが周りでサポートをしてくれて順調にことが進んできたとしたら

自分の意思を持ったり、自分で意思決定までをして

自分を信じて行くことも大切

 


今、パートナーシップの学びにも入っているので

これから家庭を作ること、パートナーシップを結ぶこと、相手とのコミュニケーションで自己主張だけではなく、相手を察することや理解すること、共感を味わうこと、受け身だけじゃない無条件で与える側

その辺の関わりを深めて行く時期かもしれないですね。

 


木星もノード軸にスクエアなので

木星期は、自分の人生についてのテーマに取り組むことが大切になりそうですね。

 7ハウスに木星と考察すると、現在が木星期であり来年木星回帰します。

パートナーシップに恵まれる年になりそうですね。

 

 

㊗️バースデー婚おめでとう🎉

 

第一子帝王切開でご出産の時の考察

f:id:coffret11x:20210818115613j:plain



出産したときのホロスコープ

出生時間は分かりませんが、ご本人が帝王切開と言っていたので

朝一の出産を予想して、出しています。

 

特徴的なのが、n土星とt土星オポジション

中年の危機と言われるアスペクトなんだけど

5と11ハウスなので

お子さんの出産によって人生設計が新しくなるときですね。

 

5ハウスのカスプ山羊座土星も5ハウス山羊座に滞在中、ノード軸コンジャンクション 

今までの生き方を終了させる感じ。

 

お子さんが生まれたことで、新しい人生を手にして

生き方が変わることを意味していますね。

 

自分のために生きてきたけれど、家族のために生きる人生の始まり。

蟹座の土星は家庭を作るために、苦手意識とかがあると思うので

出産によって、苦手でも向き合う現実が始まった感じ。

 

nノード軸に、d金星がスクエア、t木星がテイルにコンジャンクション 

精神的なステージアップ、価値観が変わる感じ

ヘッドが射手座なので、ヘッドの課題が始まった感じがする。

出産経験を通して、新しい考え方や他者の気持ちを理解したりという

経験値が増えたこともあるかも

 

御結婚のチャート

f:id:coffret11x:20210818111704j:image

ちょっと気になる・・・と冒頭に書いていたのが

結婚としての時期としては、ちょっとん。・・・と思ったので

 

目立つのが

MCにヘッドがコンジャンクション

太陽と水星に、t冥王星、t海王星がヨッドを形成しているということ

これね、ビジネス結婚?って思ったんだけど。。。

 

家族経営ってご本人も言っていたので、納得

ビジネスパートナーとの結婚みたいな感じ。

これを機にまたどんどん露出が増えていき、本来の朋ちゃんらしさを出せていけるんだと思う。

 

パートナーがいることで、支えられている安心感が

本来の目的に集中できるのでね。

 

生きる目的とかが明確にある方が、

情熱の火が燃え続けるので朋ちゃんが一番輝き続けられる。

 

熱量がなくなると、

生きている意味を失って極端な発想を起こしちゃうのでね。

 

 

獅子座は輝き続ける。

自らの生命力そのものを表しているから。

 

 

極端になってしまうのは、おそらく考察時間でいうと

太陽が12ハウスなので

獅子座の脚光を浴びている場所と

真逆にあるので

隠遁することに向きを変えてしまうと、

精神的なバランスも崩れてしまうから・・・

 

 

だけど、

自分が生きることの意味として

歌を歌い続けることへ意思を傾けて

情熱を注ぎ続けることで、

その場所はどこでも良い

歌声を届き続けることに意味があるような感じがする

 

表舞台でもなくてもいい。

だって家で音楽を聴くことも、誰かの心に歌を届けていることだから。

 

 

12ハウスはテレビ、ネットも意味するから

やっぱり朋ちゃん発信する人であることが大切なんだね。

 

 

パートナーでもありビジネスパートナーとして共に歩むことが

新しい生き方としてこれから築いて行くんだろうな。

 

 

だけど、人生の課題はあるから

相手とのコミュニケーションや

自分自身の精神的な自立も同時に起きてくるので

向き合うことが、始まったとも言える

 

 

木星期は特に精神的な面は重要になるから、

怒りに使うと過去に意識が戻ってしまう

 

未来のためにエネルギーを注いでいくために、新しい価値観や心理的な捉え方、道徳的な捉え方

他者とのコミュニケーションを学び、自己コントロールして行くことが

大切になりそうだね。

 

 

もうそろそろ、土星が6ハウスに入ってくるので

仕事の仕方も変わってくると思う

新しいやり方で構築して行く時。

丁寧に積み上げて行くことが大切になりそうね。

 

真逆に出ると、

精神的な不安定は顕著に出やすいし病気とかにも注意する時なので

持ち前の前向きさとポジティブさを選んでいけるといいね。

 

 

2021.10.4

d土星が乙女座にサイン移動 

まさに新しいスタートの年だね。

t木星水瓶座の22度まで戻ってきて、

入籍した時のヨッドに、木星がブーメラン形成

恩恵が戻ってくるのかな

仕事が増えるのかな^^

 

末長くお幸せになってください。