星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

眞子さま 小室圭さん10/26御入籍

f:id:coffret11x:20211003080138p:plain

御入籍日がいつになるのかな?と思っていました。
発表されましたね。


現在9/27〜10/19までは、水星が逆行し
10/22あたりまでは、留の状態なので出来ればもう少し進んでからが良いとは思っていました。


お誕生日が23日なので、30歳前にというご希望もあるかと思いますが、やはり人生を表すので
御入籍日は重要になりますね。


カレンダーを見ると大安です
しかし、10/20から土用入り。


立冬の前の18日間を表し、季節の変わり目でもあります。
この期間で知られているのは、体調を崩しやすいので、例えば夏土用では【う】のつく食べ物として
鰻を食べるという習慣があります。

 


また、土いじりをしてはいけないと言われている為に、その期間は家を建てたり、リフォームしたり、購入したり、引越しや移動、旅行なども避けたほうがよいとされています。


土用の期間/10月20日~11月6日
そのうち、間日(かんじつ)という日があり、その日は許される日になります。

 


秋土用の:未の日、酉の日、亥の日
土用の間日
10月26日、10月28日、10月30日

 

26日が入っています。
良い日にちを選ばれているので当然なのかもしれないですがね。

 


星の配置は
やはりという感じかな…


駆け落ち婚と言われるような、

暴走にアクセスふかして、突破する日みたいなイメージでもあり
歴史的な日とも見える

 


入籍は喜ばしいので、良いと思うのですが
私たちが、星の影響を受けてうまれ


出生図から、人生のあらゆる転機を指し示しているように
入籍する日の星の配置は、

お二人の夫婦としての人生を表すので、本当に後々影響がでます。

 

f:id:coffret11x:20211002083531j:image

 

 間日であっても、やはり厳しい未来を想像できてしまう。


でも唯一、太陽と月が水のトライン
愛情の絆は信じたい


太陽蠍座2度…安定ではなく変容の為の人間関係の変化がもちこむれそう

月は蟹座・・・家族を作る思いは強いけれど、閉鎖的でとっても繊細で傷つきやすい月


天王星のノーアスは
既存路線を越える事を意味しているのかもしれません


時代が変わる
皇室も変わっていくのかもしれないですね。


天皇生前退位したように
変わることは、色々な制度や形を見直す時を表しているのかもしれませんね。

 


眞子さまも小室さんも
ハードアスペクトが多いですので
御入籍もそう言った日が必然なのかもしれません。

 


太陽と土星のスクエア
修正を繰り返しながら
人生も突発的な事柄が与えられていきますが 
その都度、お二人の足並みを揃えていくことで
深めていくのかもしれませんね。

向き合うことは必須

そこからボタンのかけ違いが生まれてしまうから・・・


このご結婚が、その第一関門なのかもしれません。
そうして、お二人の絆を試されながら
信じて夫婦の並びを進めていかれるのかもしれないですね。

 


実際の御入籍時間、場所によってまた意味が変わりますが、9時に横浜市で出すと
心の軸が海王星になるので
心の不安定、未来の不安定が予想出来る
融解していく関係であったとしても
人生は基盤があって、構築していくので
ちょっと、時間をずらした方が良さそうね。

 

だけど、この時間帯のアセンダントが射手座で

自由への探究という感じがするし

9:00だと「幸運のチャンスと外へ打ち出すタイミング」のサビアンシンボルなんだよね。

あとは必然に任せて、操作しないほうが良さそうね。

 


相手に期待し過ぎてしまう要素もあるので
現実をみる。
そんなメッセージでもあります。

 

 


火のエレメントが少ないお二人ですが
この日も、火は金星のみです。

 

自分の価値観を信じて

愛を信じて

突っ走るイメージ

愛情の火が消えないように

燃やし続けることが、重要かもしれないですね。

 


火の要素がもう少しあると
ガッツで乗り切る強さとか

前に進むこと、生きることへ情熱を燃やしていけるのですが
お二人らしい、入籍日なのかもしれません。

 

眞子さまのこの日の三重円

f:id:coffret11x:20211002083646j:image

 

ご結婚の表示が出ていますね。

心の軸にt太陽が来ています。

出生図の太陽と月のオポジションに、土星がスクエアのラインにくる日

 

人生の生き方、心のあり方、肩書が終了。

 

AC/DCにdノード軸コンジャンクション

眞子さまの結婚を表す天体、天王星土星がヘッド側でコンジャンクション

 

d太陽、月、土星アスペクトに、トランジットのノード軸がコンジャンクション

太陽がテイル側になり、公的なお仕事の終了を表している。

 

d金星とt水星コンジャンクション

n金星とdアセンダントコンジャンクション

n太陽とt木星がトライン 

7ハウスt木星

n金星とt金星スクエア5ハウスでd冥王星コンジャンクションで貫いた恋って感じですね。

 

dバーテックス(集団から求められること)にt冥王星コンジャンクション

賛否両論って感じがしますね。

 

太陽は蠍座の2度 割れたビンとこぼれた香水

破壊体験、殻を破る経験。

過去の経験や生活基盤を犠牲にして、過去と切り離される。

 

蠍座3度 棟上げ式

仲間と協力して一緒に作り上げる喜び、仲間と協力して成し遂げることで人格形成をしていく。個人の人格を手放し新しい自分を形成していく。

 

金星のサビアンシンボル

新しい環境を探して、移動する準備をするという場所にあるので

そのままの状況を反映されていますね。

 

 

リロケーションの記述のところを

先週ちょうど開いていて

こんな記述がありました。

 

f:id:coffret11x:20211003083355j:image

進行の月やトランジットの土星がディセンダントに入ったり、その位置にあるときは

日本国内でこれから約7年の活動期を示しますから、そのような時に

移住しない方がよいと思われます。

短期の旅行ならば構いません。

 

 

イムリーでもあり、眞子さま土星

まさにディセンダント周辺にあります。現在6ハウスに戻っていて

10/11に土星が順行して1/1辺りで7ハウスに移動します。

 

年内の移動なら大丈夫かな?と思ったんですが

ディセンダントやそのような位置

と書かれているのが、気になります。

 

特に、d海王星とt土星が2019年に正確にコンジャンクションして

逆行して現在離れていますが、

再度コンジャンクションしてきますので、

この部分は、以前書いていますが

精神的な不安定とでたりします。

土星海王星で病気という意味があるので

顕著な現れ方をしているなって思います。

 

それは、眞子さまご自身の出生図の6ハウス(健康のハウス)に

制限や安定、基盤、修正などを表す土星があるので

健康問題は人生において、左右されてしまうと思います。

 

 

現在は健康問題に関して、管理された環境の中にいらっしゃるので

食事面なども管理されていると思いますが

今後は気になるところでもあります。

 

 

パートナーシップにおいては

学びを持っていると、やはり学びの相手を選んでしまうのは

必然です。

 

 

眞子さまご自身の価値観は

守られた中で育まれた価値観と生きる基準なので

これから自由を手にするのと同時に

ご自身で自己管理や危機管理を強いられていくのも

必然でもありますし

人生の自立という学びの中では、この過程も必然であると思います。

 

 

なかなか、皇室の方をお嫁さんにいただくと言う心理は

計り知れませんが、肝が座っているか

常識や考え方の基準が超越している方だと思いますので

現在は、その価値観を持って

眞子さまが皇室を離脱できるキッカケをくれる人ですが

共に共同生活をしていくと言うことは

その常識的な考えの基準を超越している方と暮らすという

イメージを想像できていないと

理想と現実のギャップが生まれてきてしまい

心労が重なってしまわれると思います。

 

その経験もきっと

いつか自分の一部として、形成されていかれるのかもしれないですね。

 

 

 

星からの影響を読んでしまうと

どうしても防御や予防策を考えてしまい

 

ネガティブな表現にもなってしまいますが

防げることや最小限の心へのダメージになれば

いいなという思いで

星からのメッセージを読んでいます。

 

coffret11x.hatenablog.com

 

coffret11x.hatenablog.com

 

coffret11x.hatenablog.com

 

 

coffret11x.hatenablog.com