星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

2022年四季図〜1年の傾向を読む

f:id:coffret11x:20220307114706p:plain

牡羊座の0度に太陽が移動した日を春分

西洋占星術では、その瞬間のチャートを春分図といい

1年の社会の傾向を予想することができます。

 

太陽が蟹座の0度に入った時を夏至

太陽が天秤座の0度に入った時を秋分

太陽が山羊座の0度に入った時を冬至

として、その日から3ヶ月の傾向を読むことができます。

 

f:id:coffret11x:20220306160334p:plain

2022.3.21 00:34 四季図 1年の傾向を読む

 

ここ数年の流れを見ても、

秋分だけがちょっと雰囲気が変わるのが特徴だと思っていて

今年は、東の空の入り口が射手座であるのが特徴的ですが、

秋分図だけは蠍座になっています。

 

 

6ハウスという健康・衛生・軍事なども表すので

今の社会的な面から見ると、コロナとウクライナ侵攻がどうなっているかですよね。

天王星なので、新しい形になって変化をもたらすといいのですが・・・

また

ドラゴンヘッド とかなさっていたり、土星と月が関わって

グランドクロスをとっているので

スムーズな感じはないんだけど、、、二転三転して

何か新しい兆しが見えてくる。

 

秋分以外のASCは射手座で

精神的な分野、専門的な技術、海外、夢

 

・海外においての問題によって、影響を受ける

・精神的な向上のための出来事が起きやすい

・専門的分野の発展

・夢へのチャレンジ

 

この傾向が基盤にあって、

物事が起きたり変化を促されたり、

行動を起こしていくような感じになるんじゃないかなと思います。

 

 

2ハウス、3ハウス、5ハウスが特徴的

どんな場所で、どんな背景があって?と見るとき

 

・景気・経済問題、金融、銀行

・インフラ、流通、交通、交流、情報、通信、マスコミ、教育、SNS

・子供、恋愛、投資、芸能、スポーツ、娯楽、芸術、スキャンダル、人口の増減などの問題

 

などにおいての出来事が起きやすいですので

海外の問題において、

・交通の問題・遅延(特に射手座は飛行機なども表す)流通の遅れ、

物流の遅延、物価の変動に関連して景気が悪化、インフラが起こりやすい

 

 
精神性が求められる

・情報・通信・マスコミ・SNSにおいて、情報の過多によって迷いやすい、惑わされやすい

の流出、混乱嘘や影の部分が公に出てきやすいので、

暴露や告発、詐欺とかも出てくるんじゃないかな。

嘘つけないというか、明るみに出てしまう。

 

無慈悲みたいな心のあり方だと行いや言動などを曝け出されちゃたり

オープンになってしまう。

魂の導きの道に戻すために。

 

または、

自ら公表するもありそう。

自叙伝発売とか。

 

 

子供の問題

去年から出ていたので、

教育問題でオンライン化が進んだり、

学び方学校のあり方も変わってくるとか、システム問題。

 

Twitterでも話題になっていましたが、

PTAを無くすなどの動き(社会の中の縦社会やシステムの再構築として冥王星山羊座の最後の度数の最終調整にある。2023年に水瓶座へ移動)

 

5ハウスの

芸能、スポーツ、娯楽、芸術、趣味、スキャンダル、人口の増減などの問題

芸能人の暴露とか、スポーツ選手のユニフォーム問題なども既にでていますね。

 

 

芸能界・スポーツ界の裏事情の暴露とか闇とか

テーマパークなんかも問題が出るかも。

 

 

慈悲
助け合い、優しさ、許し、解放
同時に心の解放が与えられているので
他者と無条件の愛で関わる事ができる

 

 

ボランティア活動や困ってる人に助け合いが出来る
心を通わせる

 

動機は

困っている人を助けたいという

人間が心にある愛なので

利益や自分のためという領域をこえて
結果,心が満たされる

そういう経験が増えそう

 
 
人の役に立ちたい、人を助けたいという
根源にある愛そのものから湧き上がるので
 
〇〇してやったのに!
っという見返りを求めるよりも、

愛のみなので

 

結果、心が満たされている。になる

達成感や助けた人の笑顔とかで満たされるような

温かい心の交流。

 

 

逆に無慈悲だったり、

人としての理性のバランスを崩していると

その反対側が際立ってしまう人もいる
精神的な学びもテーマにあるから、必然でもある。

 

 

困っている人や助けが必要な人が増えるということは

そういう社会的な事柄が起きやすいという意味もあると思うので

特に、天変地異は要注意。

 

津波とか、、地震とか、、、豪雨災害とか

 

魚座木星海王星が同座する時にない事を祈ります。

同座していると、甚大な広がりとしても現れやすいから。

 

要注意ではなく、厳重注意くらいの

危機感を持っている方が良いかもしれないです。

 

 

今は、水瓶座土星と牡牛座の天王星ドラゴンヘッド があって

自然や環境問題なども表しているので、

自然災害は意識しておきたい時です。

 

 

太陽は3ハウス

インフラ・交通、流通、物流、情報、SNS、マスコミ、教育、通信問題は顕著にでてくると思います。

 

風の時代の整備という感じがすごくします。

2020年のグレートコンジャンクションから風の時代が始まり、

ある程度進んできて、問題が浮上してきたところで

法整備が必要なことが起きてきて

その問題に取り組んでいく流れかなと思います。

 

 

太陽は死と再生の冥王星セクスタイルなので、

根本からの変容をしていく流れは出てきます。

 

 

古いシステムから

新しいシステム・新しい社会へと構造改革していく事を促していきます。

 

政府や権力者から見ると、

新しいものへの移行は、前例がないのでやりにくいと感じます。

既存の方がうまく回っていた時代から、

わざわざ新しいものにすることに疑問を呈すると感じるからです。

 

 

その抵抗感があって、

個人で言えば、高齢の方や機械が苦手な方などは

新しい時代の流れについていけない感覚を得る人も多いかもしれません。

 

 

だけど、強制的に社会が変わっていくので

その流れに順応する

自分を自己コントロールする必要が出てきます。

 

 

スマホがなければ何もできないような

デジタル化はどんどん進んでいく感じがします。

 

 

それでも順応性のある方は、

高齢の方でもスマホを使いこなしているし

ガラケーが強制的に終わり、切り替えもしていく。

 

 

デジタル化が進む事で

自己表現も自由になっていくし

自分の夢を掴むチャンスが

身近な生活の範囲からつながる感じもある。

 

 

例えば、SNSで毎日自分の夢のアピールを投稿していくことが

次のチャンスへとつながるようなイメージです。

 

売れない芸人さんが、毎日YouTube配信をして実績を作っていく

そこが、日常の中でコツコツと努力を重ねていった結果

公的な場所で結果を出したり、認められたりもしやすくなる感じです。

 

 

3月4月の星たちと星の動き

 

単独行動のように、

偏りがちなのが気になっていて

4月も景気とか天変地異とか気になるところ

4月は色々と、注意しながら過ごすといいかも。

 

 

インフラ、物価上昇

物質的な不安も

5/1蠍座月食が起こり、特に物質的な不安になりやすくて

さらに、牡牛座と蠍座の満月になるので

所有や経済的不安、物質的な不安は顕著に出やすいかも・・・

 

月食のメッセージは

通常半年と言われているので、10月くらいまでは注意してみて。

 

 

5月から10月木星牡羊座

魚座から牡羊座木星が動く流れは

 

 

魚座での精神的な解放と終わり、手放し、浄化が起こりやすく

クリエーティブな面においては、芸術的な分野での発展もあるけれど

 

 

牡羊座になると、行動にもスタート感が出るので

魚座期間で、手放した人はスタートダッシュが取れる

 

 

牡羊座は勢いと行動力があるので、タイミングも大切

まってはくれない

 

即断とか必要なくらいスピード感のあるような、

急かされるような感じも起きやすいので

そうならないためにも、

今から準備してそのタイミングを待つような感じがいいかもしれないですね。

 

 

攻撃性も出やすいから、

何か争いとか戦いとか奪い合いみたいなことが

無いといいけど・・・

 

 

インフラや物流や交通の不安定などが起こると

そういった面で品不足とかで、買いだめとかの競争とか奪い合いなど

起きませんように。

 

 

夏至から秋分あたり

 

自然現象とかは注意した方がいいかな。

6.14の射手座満月

6.29蟹座新月

気になる・・・天変地異、地震とか噴火・・・・・

6〜7月

秋分9/23(2週間前くらいから)

9/26天秤座新月

10/10牡羊座満月(1ヶ月後くらいまで)

この辺も注意かな。

台風・雷雨とかも含めね。浄化が進みそうな感じがするので。

 

 

冬至

少し雰囲気が変わりそうな感じがする。

景気は安定していないかもだけど、、、

立て直していく時でもある

 

 

冬至だと来年の雰囲気を見ることができる。

再生の始まりなのかな。

 

 

浄化や手放し、破壊的に壊してから、再構築をする

 

イメージだと

家を建て直すために、リフォーム的に補強してきたけれど

もうそれでは強度が保てなくなってきているから

いっそう、土地から土壌改良しようと決めて

土を耕すためには、あるものを壊す必要がある。

 

そんなイメージの社会情勢を言われているのかもしれない。

 

 

2023年の3月

土星冥王星がサイン(星座)を移動するので

この移動する前の、大浄化(山羊座領域・社会)のように感じます。

 

縦社会を壊すことは

今、土星水瓶座で問題を浮上させていて

土星が先に魚座に移動してから、冥王星水瓶座にやってくる。

 

社会的なルールや基盤を新しいものへと作り替えていく土星

 

水瓶座の領域は、ソーシャルディスタンス 個の尊重。

 

客観的な視点、IT、 AI 、デジタル、技術、テクノロジー、ロボット、発明、インターネット、

平等、慈悲、友人・仲間、未来、斬新、革新、フリーランス、福祉、ジェンダー

横のつながり

 

土星が、時代に合わなくなってしまった問題点を浮き彫りにして

土星

終わらせる、収束させる、削ぎ落とす、修正、見直し

そういった作用をもたらし

時代に合わせて、新しく改革を進めていき、

安定させようと取り組んでいく。

 

 

それでも太刀打ちできない問題を、

2023.3.23 裏ボスのような破壊と再生の冥王星

容赦無く作り替えていく

水瓶座の領域の問題を抜本的な改革を進めていく。

そんなイメージです。

 

 

冥王星水瓶座入りも

またいつか書いていきたいと思います。

 

 

 

時代の変化

心が揺れるような感じが見られるので

ご自身との自己対話や

ひとりの時間を大切にしていかれるといいのかなと思います。

 

 

問題は絡み合っているけれど

精神的な自立は大きなテーマとしてあるし

土星水瓶座にあることも、

依存している人間関係や

誰かによって人生を動かしてもらおうとするような関係性は

うまく回らないと感じることが増えてきちゃうから。

 

 

起こる出来事は、他者からしか与えられない。

摩擦や対立がなければ、

そこに精神的な向上が必要ではないから

 

 

ひとりだけでは、問題が起こらないように

混ざり合う掛け合うから、そこからキッカケが起きてくる。

 

 

外側からしか、きっかけは起こらない。

だから、外側の他者に責任転嫁しやすい。

 

 

人生は、自分のためにある。

だから

起こる出来事も、

自分の魂を向上させるためだったり

気づきによって、自分を磨くためにある。

 

 

そう捉えられるような思考整理が

できるようになると

周りで起きていることにも

 

 

冷静な判断や捉え方をしやすくなるので

自分で自分の精神や思考をコントロールして

順応させて、人生を歩むことができる。

 

 

捉え方

受け取り方

 

 

主観は、必ず他者に責任の矛先を向ける

客観的な思考でみる時

新しい解決の糸口が見えてくる。

 

 

厳しい時代だなって個人的に感じます。

だけど、今時代を選び

そして

命を与えられている

 

 

その事実だけに、

この瞬間感謝して生きること

それだけでも、

今できる大切なこと

だと感じています。

 

 

日常でキィーってなっても

いらっ!となっても

 

 

1日の終わり、眠る前にでも

自分の中心の軸に戻る事を

意識できる時

 

 

この瞬間の命に感謝

安全で眠りにつけることに

感謝することができると思います。

 

 

布団に入り、

「今日もありがとう」

そう言える習慣を作れるといいですね。

 

 

f:id:coffret11x:20220310160229j:plain

 

coffret11x.hatenablog.com

 

coffret11x.shopinfo.jp