星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

不安は何故うまれる?

f:id:coffret11x:20210804110235p:plain

 

不安や恐怖という思考や
もう嫌〜と投げ出したくなる思考は
何故うまれるの?
 
 
 
日常で、よく浮かんでくる思考だけど
不安や恐怖っていらない思考に選別している時
それは、自己防衛としてつきまとう思考なの。

 

 
その思考が生まれるのは
無意識な思考
無意識な思考癖がある
 
 
 
その癖が癖だから無意識で

思考のジャッジをしてしまう

 

 

 
こんな自分いやー
こんな人生いやー
こんな毎日いやー
 
 
って、ジャッジしてるの

 

こんな=理想像の自分と比較していること

 

いやーがある時

理想な自分を思考する人生があることを意味しているから

 

 

 
いやーの反対は
 
 

なぜ

どうして
なんで
どーせ
いつもこうなる
 
 
 
疑問で教えてくれている。
 
 
違う選択していいのよ

 

 

タロットカードに置き換えて
例えば

この状況いつまで続くの?

 

「あなたが思考する限りよ!」

 

 

すでに自体は過ぎ去っているとしても、そこに執着している自分の思考

振り返りまた思考(選択)すれば、すぐにその状態に戻れるということ

戻ってしまうということ。

 

 

その場からすぎて、次へ進む状況になっていたとしても

後ろを振り返れば、前には進まないだろう。

 

 

いつでも、選択すればあの苦しい場所に戻ってしまう。

戻れてしまうのだ。

 

あなたは、あなたの見えない敵と常に戦っているようだ。

 

 

見えない敵?

 

 

自分の内側.意識の内側

内面にある本当の自分

 

 

外側の何かに戦いを求めていると

大切な自分の内側が見えなくなってしまう。

 

そして

背負わなくてもいいものを

自ら選んで背負おうとしている。

 

 

誰も頼んでいない。

自分の中にある正義

善かれ・・・

 

 

自分の中の正義が自分に負担をかけている。

それは、本当に必要な正義なのだろうか?

 

 

身動きが取れなくなっているのは

自らが選んだ思考による、現実の再生なのだ。

 

 

わかっていても

わかっていなくても(理解していなくても)

 

 

内面が現実に反映されているのだ。

 

 

自分が創り出しているのだから

自分から次の違う選択を創り出すことができる

 

 

違う選択をすることで

違う未来の選択ができるということ

 

 

自分がその選択を思考で許すことができた時

新しい未来の選択をするタイミング

 

 

あの時に戻るのは、

思考癖があるからとっても簡単に戻ってしまう

 

 

トラウマを思考の中で思い出して感情を再現するように

そのエネルギーを呼び戻して、

その波動に下げてしまうことも、無意識に意図することでも

簡単に再現してしまう。

 

 

無意識は体の一部のように

無で選択してしまい

無でその選択を行動に移してしまう

 感情の矛先を探すように・・・

 

 

だから、意識することが大切

今この瞬間に意識を合わせること

 

 

今に意識を合わせるとき

不安は未来や過去から、今に戻り

今の瞬間、何も起きていないことを実感できる。

 

 

思考することが、

次の未来の再現の選択になってしまうから

 

 

この瞬間に意識して戻すことで

不安や恐怖を委ねられることが理想。

 

 

 

理想だよね・・・

現実・・・

実感が伴うことを繰り返し繰り返し

感じて経験して、実証していくことを

 

 

また意識して経験として刻むことで

その積み重ねが、自分の自信と証明につながる

 

 

 

今、起きていないことを思考している癖に気づいた時

そこから抜け出すことができる。

 

 

 

空想・憶測で思考していないだろうか?

今の自分に意識を戻そう。

 

 

 


 

 

 

 

 

coffret11x.hatenablog.com