星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

■思考の転換

「パートナーシップの落とし穴」価値観の違いを期待したならば、期待し続よう

価値観の違いを期待したならば、期待し続よう 人は相手に何を求めているのだろう 自分自身を愛して許せていない時 人は相手から 何かを埋めてもらおうとする思考が働く 埋めてもらうことや 自分を変えてもらえると 期待をする この人となら、違う人生が送れ…

己の葛藤の中に他者を入れない

自分の内側にある感情は 他者によって 出来事が与えられる 出来事によって 感情が反応するのは 自分の中に 反応する事柄があるから 何もなければ 反応さえしない 気にもとめない 無反応 または、スルー 目の前を通り過ぎてていくだけ 起きた出来事によって …

思考整理とバランス

起きた出来事 それに対して 私たちの思考は、後付けで 原因、過程、結果、責任、人物、ジャッジを次々としていく そして、外側に思考を向けて整理をする 受けた心の傷 出来事があるとき 被害者意識になってしまう 無意識に… 自己防衛反応が働く為 正常な思考…

『究極の愛の循環』愛してもらわなくてもいいと知ったから

恋愛離れは 自立への突破口 恋愛が できなくなったのではない 人を愛せなくなったのではない 『他者に 愛してもらわなくてもいい と知ったから』 《他者に愛されることだけが 幸せを感じられるのではない と知ったから》 自己愛があり 自己愛に満たされてい…

他者との間に境界線をもとう【守護】

他者との間に境界線をもとう【守護】

他者から不快なエネルギーを感じたら、その人の人生背景を想像しよう

他者の愛の欠乏感に気づけたら 自分にある愛の学びは 次のステップへ進んでいる証拠 他者が 拗ねていたら 偏屈になっていたり 捻くれていたり 棘のある言葉を投げつけたり 皮肉を言ったり 怒っていたり ブラック発言をしていたら 他者の感情表現に 反応しな…

「自分が嫌い」に辿り着いたら魂の導き通り

自分を内観し始めると 行き着くのが 自分嫌い・・・・ 色々な価値観に気づき 考え方に気づく時 自分を否定されているような感覚・幻想にたどり着く 自分を否定されている ような それは自分を否定されたような 出来事を経験していることでもある 自分を否定…

恋愛初期は他人軸?学びのためのソウルメイト

人は何故 人を好きになるのだろう 例えば 帰属先を探している 心の理解者を探している その人に触れたい欲求 その人を知りたい探求 安心や心の拠り所を探す 人間は欲望から人を愛する? 欲望からでないと 人と交わろうとしない? 他者と共感をしたいと思わな…

「他者との比較」しなくてもいい比較・見たほうがいい視点

人と比べる 人生の中で人から学ぶことが多く 出来事をきっかけとして 他者からの学びを得る 人と比べること 比べることによって自分にとってしたほうがいいこと しなくてもいいことがある 「比べる」 自分と過去の自分を比べる 自分と他者を比べる 自分と過…

恋愛、結婚もコインの表裏一体

ものごとを表裏一体、コインの裏表と意識して考えてみると 陥りやすい自動思考のパターンに気づけるようになる 恋愛も結婚も 求め合い 気持ちを確かめ合うまでは ずっと コインの表だけを意識している コインの表は「愛」 そう仮定するとき 恋愛、結婚で二人…

プライドは自分の為にある

プライドは自分のためのもの プライドは他者に向けると 武器に変わる プライドが折れた時 それを誰かのせいにする時 プライドを折られたと感じたり バカにされたと 幻想してしまうことがある プライドがおられたのではなく プライドを他者に向けたから 折ら…

幸せの許可

『幸せの選択』 幸せの定義ってなんですか? 幸せの基準は 自分の心 自分の価値観の中での基準で決めている 幸せは 自分の心がふわ〜っと許せた瞬間に感じる感情 幸せは怖いもの? 幸せが怖いの? 幸せになるのが怖いの? 幸せでなくなるのが怖いの? どんな…

所有と共有の思考

所有は執着を生み出す 執着は【ある】を求めて 「ない」の幻想を生み出す すでにあるけれど ないに焦点が当たり すでに「ある」が当たり前だと錯覚し ない・ないと探しだす思考が働く それが強くなると 執着からは「奪い合う」が生まれる すでに「ある」 そ…

自分のための「許し」感情整理のために

自分のための「許し」感情整理のために

自分を好きになることから幸せは始まる

かなり古い記事が出てきましたw 2014年という・・・ メッセージが必要な方へ届きますように。 【自分を好きですか?】 「自分の過去も含め歩んできた道にある経験すべて好きですか?」 誰にも言えない、 経験その部分も含め好き!と 受け入れていられたら素…

日々の中で他者から与えられる出来事によって、人生が悲観的になってしまう時

与えられた出来事によって 人生を嘆きたくなる時 それは 他人軸に引っ張られている最中 というサイン 他人軸にいると 他人から言われたこと 与えられた出来事に 反応している 真っ最中なので 他者から与えられたことで 自分を否定されたような幻想が起こる …

不安はミカタ!不安に感謝♪

今を認めて 今を感じて 今に感謝して生きる 未来の不安が 今の意識をブレさせる 今へ 意識を向けられない状態になってしまう 「今」に意識が向けられていないとき 未来が不安になる 「今」があり、未来につながっている 「今」を飛ばして「未来」へは続かな…

他者を理解しようとする気持ちが自己理解を早める近道

相手を知ろうとすること理解しようとすることが 自己理解を早める近道 他者の価値観にふれ 価値観の違いに期待し 価値観が違うことを 相手から知ろうとする 相手の価値観に触れようとする 違う価値観に触れて 相手を知ろうと努力し 相手の価値観に 触れよう…

保身、悲劇のヒロインは自分を守る行為、本当は自分が一番の味方であると知っている

人間は出来事が起きた時にどんな反応をしているのだろう 『自分が一番に自分の味方だよ。』 人は、自然とそれをしている。 外側を繕うためだけに。 自分が一番に自分の味方だよ。 人は、意識しなければそうならない。 内側の自分をみるために。 出来事を捉え…

違いってなに?変化が早い人・変化が苦手な人

予約投稿している記事がなくなり・・・ 編集が追いつかなくなってしまった。 過去の記事を読み返すと 抽象的な表現が多くて はてな?になることが出てきています。 私自身、コラムを書いている時には 自動手記というもので 脳内で流れているメッセージを 手…

シンプルなこの世の思考のしくみ(幻想から抜け出す)

出来事は 感情に 気づきをもたらす 大切なこと 出来事を通して 感情を感じ 思考で 自分の価値観で考える 主観 他者が◯◯だ! そう感じたならば それは 私が◯◯なのです。 他者に怒りを感じる それは 私が怒りをもっているのです。 他者との出来事で痛みを感じ…

日常のストレスってなに??

毎日漠然と生まれるストレス思考 なぜ浮かんでくるのだろう? 1、自分と他者には、思考や価値観の違いがあると知ろう 2、自分の価値観で、無意識に人をジャッジしている 3、自分が自分を存材に扱うと、人からも同じ扱いを受けてしまう 4、身をもって経験…

自分を罰する生き方から解放する

頑張らなければいけない。 その思考が 罰する生き方をし 自分へルールや規制の中で生きることを 厳しくジャッジしている思考になるのだ。 自分に厳しく生きることがイコール幸せであるのではない。 自分に厳しく生きることは 厳しい現実を引き寄せる 厳しく…

生きている意味を知りたくなったら

人生の中でふと 『わたしは何のために,生きてるの』 そう、立ち止まるとき 生きている意味を知りたくなる それを思考の中で探すと 見つからなくなり 絶望感や喪失感,空虚感など 様々な感情を感じるかもしれない 人間は自己防衛反応が強いために ネガティブ…

人間は思考を持つからこそ、解決したいと思考を働かせる

人間は思考を持つ 思考は解決しようと働く ↓ 解決しようとする時 ↓ 不安が生まれる ↓ 過去の経験から自己防衛反応が起こるために 未来への幻想・妄想が膨らみ不安や失敗・挫折・恐れが浮上する ↓ この瞬間に感情・思考がある時、不安は拡大・増大する ↓ 不安…

自己犠牲と奉仕の順序

人の為に生きることは 自分を優先に出来てから 自分を優先に出来ているとき 他者にも 無条件の愛が注がれる 自分を優先にせずに 他者の為に生きているとき それは、 無意識に、そして認めたくないかもしれないが 見返りのギブアンドテイクが隠れているのだ …

【強くなりたい】心理って?

「もっと強くなりたい」 「もっと強くならなければ」 ・・・・・ 精神的に不安定になるとき そう思う 強さとは何だろう? 本当に心の強い人は 弱さを認め、弱さを開示し武器にする 自分の非や間違えを認め、自分の人生を認めて、受け入れてる生き方をしてい…

許しのプロセス〜建設的な思考?

coffret11x.hatenablog.com この記事の続き 図の説明 真ん中の青の部分 「出来事・言葉」 ここをスタート地点として 起きた出来事や受けた言葉によって 私たちは、意味づけをして 良し悪しの判断をしている 同時に、 自分の内面の感情が反応を起こしているの…

まだ人生の途中

自分自身に結果や評価を下して、人生を歩まない 人生とは、生まれてから終わるまでの一生を指す 人生の途中で、【私は〇〇だから〇〇なのだ】 と言うジャッジや評価、結論を自分自身に下していきる必要はない まだ人生の途中なのだから 今までの人生の生き方…

自分で!選んできた人生

人生に疲れてしまった なんかうまくいかない 感情がうまくコントロールできない 辛いな、苦しいな、 この人生の意味って何? そう言う感情に支配されて苦しくなることがある このスパイラルな感情から抜け出せている人は どんな思考整理をしているのだろう …