星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

■人間関係・パートナーシップ・恋愛

【人間関係】距離感・・・未来の不安よりも『奇跡』に想いを込めて関わる

人間関係の関わりにおいて 心を開けなかったり 信じることが苦手だったり 自己開示することへの抵抗感があったり 人は人間関係においての 何かしらの苦手意識やコンプレックスを抱いている。 裏切られることの 恐れ悲しみ寂しさ 失うことの 恐れ悲しみ寂しさ…

「私のこと」生き直す!

こんな記事も残っていたんだな〜。 2016年の頃の自分のメンテナンス記事がありました。 アメブロには残っていますが、はてなには何でかランダムに記事があって 全部はなくて、、、owndにも一部があって なんか変なんだよね。 何故かわからないけど・・・ そ…

【人間関係】真実よりもその環境から退く勇気は、魂の成長を加速する

真実を「真実」と、主張し合うよりも 【退く】を選ぶことの方が 心が強い 自我の強さと 精神的な成長度は一致していない わたしの真実の主張は 他者に、理解されなくても良い わたしの真実の主張は 価値観の違う人との関係において 交わらないので ストレス…

《LINE》他人に時間軸を振り回されない生き方

他者の言葉に反応し 他者の行動に反応して 接することが嫌になってしまう。 便利になった世の中 LINEなどでコミュニケーションをとり 連絡手段の主流にもなっています。 そんな中で LINEは便利ですが 感情が見えない文字のコミュニケーションでは 心が揺れ感…

自分嫌い!!〜愛の説教

【自分嫌い!!】 ありのままの自分を受け入れられず自己否定する思考 私の中の神聖なわたしからのお説教。 人へばかり愛を送り、バランスが悪いのよ 自分が嫌いだから、自分には一切愛をおくらない 人には送るのに 自分にはおくらない それ、単なる御節介な…

個では完結しない

人と触れる(接する)から 愛を感じる 人と触れるから 喜怒哀楽を感じる ひとりでは感じられない 経験。 ひとりでは抜けられない現状から 解決や突破する為にも 他者との交流が大切。 ひとりで苦しいから嫌になる 人と関わると嫌な経験をするから、ひとりを選…

自分軸の再強化

日常で抱えるストレスの一つに 他者とのコミュニケーションによるもの 他者から受けた行動や言動などあります。 日常の中でストレスを抱えずに過ごせるならば、、、 そう思うことありませんか? 意識してみよう。 「他者の言動、言葉、行動にどれだけ反応し…

日々の中に問題があることは自然なこと

日々の中でストレスや問題が生じないで過ごせることは ある意味問題なのだ 日々の中にストレスがあることの方が 多くの人が感じる感情なのだ。 私たちは個なのだから 全く同じ人はいない 自分と違うことをストレスと感じるのか 何も感じないのか それによっ…

依存や執着気づいてますか?

依存関係から、分離・執着を手放すのはどうすればいいの? 依存は 自分の思考との折り合いのつけ方が大切 依存は 思考が持ち続けているもの 依存や執着は その事実と現実に 「気づく」事から、解放へと向かう 依存は 埋まらない心を、埋めていると誤認識(幻…

「パートナーシップ」ひとりの時間。ふたりの時間。

パートナーシップ ふたりの時間は経験と学びの蓄積ひとりの時間は内観と気づき どちらも大切 ふたりの時間が長い時 意識して、ひとりの時間をとり 内観していくことが大切 ひとりの時間が長い時 意識して、他者との時間をとることで 他者に興味をもち、違う…

「対人関係」ありのままの自分が出せない

自己否定?ありのままの自分って? 続きです。 ありのままの自分を出せないのは 対人関係に対してがほとんど ありのままの自分を知られたら?嫌われる? そんな恐怖が脳裏をよぎる 嫌われない為 相手に合わせて 相手にとって居心地の良い自分になろう と作り…

結果と動機の境界線

記事をowndから動かすのが全然進まない(´ヘ`;)… まだ100以上ある・・・ いくつかの記事を連日アップしていきます。 他者との関係においての 思考の境界線に気づこう 〜したいという「動機・思い」から 私たちは発動源となり その反応として 他者からの結…

メッセージ〜結婚までが幻想

ブログサボってます、、、 全く集中力がなく書く事から遠ざかってる。 学びは続けてるので 色々なことを吸収しつつ、知識を深めてるのは変わらないんですがね。 先日感じたメッセージ ふと目にした人 すれ違った人(若い女性でお子さんをベビーカーに乗せて…

許しの最上級は?

許すとは 自分のための許し 他者を許す許さないという秤の載せたら 自分が苦しくなる。 許すとは その問題に囚われている自分を 解放すること そういった記事を書いたことがあります。 「許せない、許さない」 この思考が浮かぶのは、 主観的に、他者を許せ…

他者の気持ちを考える?違う価値観に触れる?

日々の出来事の中で 他者と価値観の相違が起きることで 問題が浮上する 自分の価値観、他者の価値観 そこには、完全に一致していることはない 似ている人、似た感覚や価値観を持った人はいるけれど 何かにおいての一部の価値観が似た人というだけであって 自…

パートナーシップを円滑に築くために

全く集中力がなくて・・・ ブログが放置されたままになってる(;´∀`) メッセージは色々と感じるので メモ書きから図にしたのが、他に2枚あります。 とりあえず1枚 多分、説明書きを加えないとわからないかも その集中力がなくて、、、 何となく読み取って…

プライドは自分の為にある

プライドは自分のためのもの プライドは他者に向けると 武器に変わる プライドが折れた時 それを誰かのせいにする時 プライドを折られたと感じたり バカにされたと 幻想してしまうことがある プライドがおられたのではなく プライドを他者に向けたから 折ら…

己の葛藤の中に他者を入れない

自分の内側にある感情は 他者によって 出来事が与えられる 出来事によって 感情が反応するのは 自分の中に 反応する事柄があるから 何もなければ 反応さえしない 気にもとめない 無反応 または、スルー 目の前を通り過ぎてていくだけ 起きた出来事によって …

他者との間に境界線をもとう【守護】

他者との間に境界線をもとう【守護】

言葉はツール〜共通言語のようで、共通言語ではない

言葉は便利なツール 言葉に意味付けするのは 自分の価値観と経験から 意味付けや言葉の使い方を選ぶ 主観的な意味合いになる 人には同じ言葉を意味付けしても 言葉の重みや言葉の意味の深さ、言葉の捉え方が 全く違うのだ。 それは、自分の経験をもとに 自分…

「他者との比較」しなくてもいい比較・見たほうがいい視点

人と比べる 人生の中で人から学ぶことが多く 出来事をきっかけとして 他者からの学びを得る 人と比べること 比べることによって自分にとってしたほうがいいこと しなくてもいいことがある 「比べる」 自分と過去の自分を比べる 自分と他者を比べる 自分と過…

他者から不快なエネルギーを感じたら、その人の人生背景を想像しよう

他者の愛の欠乏感に気づけたら 自分にある愛の学びは 次のステップへ進んでいる証拠 他者が 拗ねていたら 偏屈になっていたり 捻くれていたり 棘のある言葉を投げつけたり 皮肉を言ったり 怒っていたり ブラック発言をしていたら 他者の感情表現に 反応しな…

他者を理解しようとする気持ちが自己理解を早める近道

相手を知ろうとすること理解しようとすることが 自己理解を早める近道 他者の価値観にふれ 価値観の違いに期待し 価値観が違うことを 相手から知ろうとする 相手の価値観に触れようとする 違う価値観に触れて 相手を知ろうと努力し 相手の価値観に 触れよう…

恋愛初期は他人軸?学びのためのソウルメイト

人は何故 人を好きになるのだろう 例えば 帰属先を探している 心の理解者を探している その人に触れたい欲求 その人を知りたい探求 安心や心の拠り所を探す 人間は欲望から人を愛する? 欲望からでないと 人と交わろうとしない? 他者と共感をしたいと思わな…

『究極の愛の循環』愛してもらわなくてもいいと知ったから

恋愛離れは 自立への突破口 恋愛が できなくなったのではない 人を愛せなくなったのではない 『他者に 愛してもらわなくてもいい と知ったから』 《他者に愛されることだけが 幸せを感じられるのではない と知ったから》 自己愛があり 自己愛に満たされてい…

恋愛、結婚もコインの表裏一体

ものごとを表裏一体、コインの裏表と意識して考えてみると 陥りやすい自動思考のパターンに気づけるようになる 恋愛も結婚も 求め合い 気持ちを確かめ合うまでは ずっと コインの表だけを意識している コインの表は「愛」 そう仮定するとき 恋愛、結婚で二人…

「パートナーシップの落とし穴」価値観の違いを期待したならば、期待し続よう

価値観の違いを期待したならば、期待し続よう 人は相手に何を求めているのだろう 自分自身を愛して許せていない時 人は相手から 何かを埋めてもらおうとする思考が働く 埋めてもらうことや 自分を変えてもらえると 期待をする この人となら、違う人生が送れ…

結婚・恋愛・人間関係のトリックを知る

結婚・恋愛に何を求めていたかを知る 結婚・恋愛に自分が何を求めていたかを知ることも大切 ”安心・安定”だった時 例えば、 肩書のある相手を求め、経済力のある相手を求め、生活力のある相手を求める すると、 結婚とは、肩書のある相手で、経済力があり、…

離婚の経験を罰しない生き方

離婚っていけないこと? 離婚って恥ずかしいこと? 離婚・・・ 世間的に自分を評価される事柄かもしれない 離婚したことを負い目に感じていたら 離婚したことを問題のある自分と捉えているとしたら 離婚という出来事によって 自分も 自分を罰しているという…

恋愛は人生の中で、とても深い学びの機会を与えられる

恋愛は 自分以外の他者に興味がむき 自分以外の人の気持ち、思考を知る学びの機会 他者に目をむく、恋するということ 相手を知りたい興味から始まり 人間はマンネリ化すると 慣れから、 初心の気持ちを忘れてしまう 他者を知りたい興味から マンネリになると…