星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

2022-11-01から1ヶ月間の記事一覧

欲は人生の原動力?

人は欲をもつ 欲を求めて、 欲を満たすために 二極化の経験をする 欲ってどんなイメージですか? あって当たり前のもの 食欲ってそうですよね。 お腹空く でも 欲を満たしても、欲はなくならないもの 人間が生きてく上で 常に思考に残り 思考の中に浮かぶ 欲…

主語を意識して「私は・・・私が・・・」

日常の中で他者とのコミュニケーションを取るうちに 自分ではない感情や 考え方を無意識に影響を受けている さっきまで、楽しかったのになぁ… なぜか、 他者の話しを聞いていたら 気持ちにモヤモヤとしたものが出てきた。 とか、ありませんか。 他者との間に…

「人間関係」なぜ否定し合う?

なぜ?人間は否定し合う? 他者との違いに気づいたから 違うから 自分が欠けていると幻想する だから無意識に 違う=否定・欠けていると錯覚・幻想し この幻想を埋めるために 人をジャッジし 裁き 優越感を得ようとする 他者よりも 優っている この幻想の方…

射手座新月を紡ぐ〜目醒めのプロセス

2022 11.24 7:57 射手座新月 ふと浮かぶメッセージ 目的を定めてみる 心理的作用によって行動する 恋愛・人間関係 夢へのチャレンジ 自己実現に向けてチャレンジされた方は これからチャレンジしたい方は 特に、まだ何もない方は とりあえず行動に起こしち…

人間の欲によって見えなくなっていること

人間の動物的本能の強さを感じるのは 所有したくなること 好きになれば 自分のものにしたいという 所有欲に駆られ 所有すれば もっともっともっと 欲が増す 汚いなのか 本能だから 正常なのか… 分からなくなる 自分自身の中で満たす欲ならば 争いもないだろ…

自分の考えややり方をゴリ押ししたり、全てを把握したい「支配とコントールの心理」

自己主張的 自己中心的 そんな思考はどんな心理があるのだろう? ・幼少期に認められる経験が少なかった ・自分の考えは間違っていると言わずとも、意見した事を否定されてきた ・意見、考え、自分の気持ちさえも表に出す事を許されなかった。 そんな幼少期…

感情を知る「内観」

わたしの中にある感情を知る 人は自分と他者との違いにストレスを感じる 他者が自分と違う考え方、やり方、価値観に 怒りを表す人 他者をコントロールしようとする人 否定する人 攻撃してくる人 など 自分と他者は違うと理解できていない時 違うという隔ては…

欲と対比は無くならない人間の思考

欲がなくなれば 争いがなくなるかもしれない 奪う思考 取りあう思考 競い合う思考 しかし 欲が悪いのではない より良くしたい欲 より良く生きたい欲 もっともっと生きたい欲 欲は悪だけではない 心理学者アブラハム・マズローは 「人間は自己実現に向かって…

牡牛座皆既月食〜自分らしい生き方を選択

2022.11.8 20:01 牡牛座皆既月食 自己実現に向けたチャレンジ 時代の流れの中の軸になっている部分 自分の人生の軸を整える 自分らしいって? 自分らしさとは、個性を出す 社会的には・・・ 人生や未来について 人間関係の変化 抑圧されている怒りに注意 20…

芸能人〜牡牛座皆既月食の影響

1982年生まれ 深田恭子さん 1982年生まれ 滝沢秀明さん タッキー 1982年生まれ 綾野剛さん 1985年生まれ 大倉忠義さん 関ジャニ∞ 1972年生まれ 中居正広さん 1972年生まれ globe Keiko 1995年生まれ 岸優太さん キンプリ 1997年生まれ 平野紫耀さん キンプリ…

11月の星模様

今月も天体たちはどんどん前に進んでいきます。 24日には、木星も順行します。 10/28日に木星が魚座に戻ったのですが、ちょっとだけ戻って 11/24には順行 このまま進んで、12月には牡羊座に入ります。 木星 木星は一般的には幸運の星とも言われていますが 個…

「C」11月のカードリーディング

Cを選んだ方へ 厳しい決断があるかもしれません カードに出ているようにパートナーシップ 夫婦関係、恋人関係、 または 仕事の契約に関わることかもしれません。 悩んでいるというよりも もうすでに選択肢が出ていて 静寂の中にいるような感じがあります。 …

「B」11月のカードリーディング

Bを選んだ方へ 思考整理や交流によって色々な価値観に触れる 過去の経験を振り返り その出来事を通して、思考の整理をしてみる 過去の経験によって、今の自分だったら どんな捉え方をするだろう もしも、同じようなことを友人から相談されたら どんなアドバ…

「A」11月のカードリーディング

Aを選んだ方へ 守りの姿勢になっていませんか? 過去の傷やトラウマ、失敗や嫌な経験によって ご自身を守ることや警戒心が強くなってしまったいるかもしれません。 11月は、その防衛を少し開いてみませんか 守ることは、過去の事柄によって ご自身の思考や感…