星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

小室圭さんのホロスコープを考察

f:id:coffret11x:20210920194557p:plain

 

 

小室圭さん

情報が少なすぎて・・・考察難しかったですが

ある程度ですが絞れたもので見てみます。

 

f:id:coffret11x:20211005195122j:plain



地のエレメントの牡牛座か山羊座アセンダントかなと思ったのと

内面から出る、なんか不思議な感じ

セクシーさでもなく、シャドーのような深みのある何かを感じるので

蠍座も考察したんだけど、蠍座ぽいフェロモン的なセクシーさではないんだよね。

頑固さと猪突猛進ぽい?(主観的なイメージですが・・・・アセンダントは他者から見える特徴も表します)

 

山羊座ではじめは見ていたんですが、牡牛座にしてみました、

18:33〜34分あたり?💨

結婚ぽい暗示が出ています。

 

2017.9.3 15:00婚約内定発表 ソーラーアーク

f:id:coffret11x:20211005195305j:plain

婚約内定なんですが、縁を表すノード軸が関わっているのは

よくある表示なんですが、テイル(過去)を表す方に出てます。

 

考察時間だと、小室さんの結婚を表す天体は太陽・火星、・冥王星になります

プログレス法の方で心理的な方向を見てみます。

 

 

2017.9.3 15:00婚約内定発表 プログレス法

 

f:id:coffret11x:20211005195347j:plain

月は4ハウスで家庭を持ちたいというお気持ちが表れています。

でも・・

t金星とキロンがコンジャンクション・・・心の傷を恋愛で埋めたいと思っていたかな?

n月に、d木星、t太陽がきれいにコンジャンクション 5ハウスなので恋愛という感じも取れるし、お子さんをこれから作って家族を築いていく、そんな感じにも取れます。

 

2018.3月に納采の儀

2018.11月に帝国ホテルでの挙式が予定されていました。

両方のプログレスも見てみます。

 

2018.3月に納采の儀 予定

f:id:coffret11x:20211005195439j:plain

教科書通りの結婚のチャートに見えます。

 

予定通りだったら凄いいい日取りでもあったし、気持ちも結婚の方向に向いていますね。

 

挙式予定だったの11月

 

f:id:coffret11x:20211005195725j:plain

縁を表すドラゴンヘッド がかなり左右しているのですが

そのドラゴンヘッドが獅子座に移動

ドラゴンテイル が水瓶座になり出生図の土星コンジャンクション

こちらもテイル側に土星コンジャンクション縁が終わるとか責任が解放されるという感じでしょうかね。10ハウスなので社会的な事柄において

dMC(考察時間)がt火星とコンジャンクション(火星は結婚を見る天体です)

・t火星とt金星がトライン 

・n金星とt金星はセクスタイル

・n木星・n月にp月・p木星コンジャンクション

 

結婚の延期を発表 ソーラーアーク

 

f:id:coffret11x:20211005195813j:plain

・dドラゴンヘッド とtドラゴンヘッドオポジション(ノード軸のオポジション)停止

・ノード軸オポジションにn冥王星・d火星・t木星がスクエア(Tスクエア)4・7・10ハウス

火星・冥王星が小室さんの結婚を見る天体で、木星は8ハウスの支配星で

火星も冥王星も生来的に死と再生を意味しています。

木星魚座のサブ天体とみる時11ハウスの未来・希望が停止する

この日は新月になる時だったんですね〜。まさに死と再生

・tキロンとd金星・d木星オポジションが気になったんだけど、

婚約内定の時も上に書きましたがdキロンにt金星がコンジャンクション だったんですよね。

バーテックスがスクエアになりTスクエアを形成

 

必然的なストップのようですね。

 

そして、晴れて入籍日が決まりました。

ご入籍日ソーラーアーク

f:id:coffret11x:20211005195924j:plain

 

 

特徴的なのが、tバーテックスが冥王星オポジションで火星・太陽がtスクエア

国民が納得していない・・そんな風にも見えます。

小室さんの出生図の火星がここに刺激を受けている。

攻撃を受けるという感じにも見えるし、その反動で前に進む力になるという風にもとれそう。

 

ご入籍日 プログレ

 

f:id:coffret11x:20211005200029j:plain

プログレス法(心理的な方向)

 

★10月2日にソーラーアーク(d)土星がサイン移動

・この日は太陽が天秤座の9度でd月が天秤座の9度

6ハウスなので、これからの日常的な暮らし、他者をサポートすることへの確認のよう

・出生図の太陽は天秤座の11度でこの日t火星が天秤座の11度

・n火星とt水星がコンジャンクション 

 

☆2021.5.26には、プログレス法(P)月が天秤座の11度で天秤座11度の太陽とコンジャンクション

星ってやっぱり凄いな。

 

月のサビアンシンボル天秤座17度(考察時間)

17度 引退した船長 

過去を振り返り分析し心理的に向き合う

 

18度 逮捕された二人の男 

周囲からの誤解を恐れずに行動、自分の正しい道に進む。社会との関係のずれ。自らを犠牲にしても意思を通す

 

 

小室さんも人生の転機です。
お二人ともに、結婚して人生をここから始めるタイミングでもあります。

 

゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚

 

 

2区分

男16 女10
 
 

3区分

活動宮12 不動宮6 柔軟宮7
同じことを追求したり苦手で、常に何か新しさとかを探して行動している感じがする。
 
安定した人生設計ではない人生かも。

眞子さまは安定を望む方。

お二人がどう支え合って、夫婦の絆を築いていくかが重要になりそうですね。

 

4区分

火3 風13 水1 地9
 

火と水がとても少なく 

風に偏りがあるので思考優先的で 

行動に移していく感じですね。

 

 

水のエレメントも少ないので

情緒的、感情を抑圧している可能性
なので、相手の気持ちを察するとか
相手の気持ちを考えるとか
感情的な共感による喜びとかというのが
難しいし、まだその部分に気づけていないかも

これからの人生経験によって学んでいかれるとところ

 

自分が与えた影響によって、

人が心を痛めるという所まで、意識がむけにくかったりしそう。

 

 

眞子さま蠍座に天体が多いので、感情(心の動き)での理解度を求めてくるので

結婚生活をしてから、このズレが出やすいかも

 

 
例えば、

私の気持ちはどうなるの?とか言われても

思考の判断が優先になるので
気持ちというよりも、物事の良し悪し、ジャッジ、正しいとか間違ってるとかで考えるので
他者との関係における構築の難しさはありそう。

 

 

優しさもある方なんだけど、それは

心に寄り添うというよりも、

思考で考えた自己価値観の先にある行動として

優しい行動とか、優しいふるまいとかになっているんじゃないかな。

 

 

あくまでも、思考で判断に偏るので
自分がされて嬉しいことや嫌なことはわかるけれど、

それが相手にとってどう?という視点が鈍かったりしそう

それによって、自分が良かれと思っても相手にとっては嫌ということが

理解しにくい可能性もあるかな。

 

 
 

人生の課題

自己実現、個性的にいきる
絆をつなぐ、自己変容、精神性、専門性、無条件の愛、過去
 
 
やはり、どこかに偏る才能があると
どこかがバランスを崩すので、学びは多くなる。

 

感情面においては、

とくにパートナーシップで心と心で深い絆をもつことに課題があるので、結婚とともにその学びが始まる。

 

思考だけでは理解し合えないから。

眞子さまは、蠍座が強くあるので心の深い部分で繋がることは、

求めている部分だと思うので

学びの相手でもありますね。

 

 

自己変容のプロセスの始まりであり
本質の自分を表現していくとき。
 
 
 

 

区分だけでも、火のエレメントと水のエレメントが極端に少なくて
情熱ややる気とかという部分が少なくて
燃え上がって前に進むタイプじゃないし
水が無いので、感情で左右される感じもない

 

 

 

感情は今世の経験のために、抑圧している感じがする

風が多いので、自己価値観による思考の隔たりが
問題となって、世間を騒がせてしまうのかも。

 

 

土星がノーアスなので(メジャーアスペクトがない)

世間が思う

常識的な考えという枠がズレている・・という感じがあるかも

 

そしてその意思を押し通してしまう可能性も

極端な出方になるので

変に自己価値の中にある思考を

変えられず意固地になってしまうか

全く、軸のない捉え所のない感じに出るか・・・

 

一部においては、そうだけど

一部においては、極端なマイルールがあるとかね。

 

 

お父様との関係の傷も深くありますね。
お父様との関係の傷は、

社会的な創造の場面においても心の傷となりやすいので、

何かしら紐ずいている心がありそうです。

 
お子様が生まれたら、

父親としてのあり方がわからないとか、

そういう感じでも出やすいのかも。

 

 

アセンダント牡牛座(考察)

他者から見える第一印象は

おっとりして包容力のある感じに受け取られます。

 

職人気質で、そこにこだわりの強さをもっているので

頑固で融通が効かない感じもでる。

自分に集中できるので、自己中心的なものの見方にもなります。

眞子さまは月が牡牛座です。

 

 

人から見られる容姿が、

良くも悪くも、本質を隠して生きるためにある場合もある

本心を隠さないと生きられない経験をする可能性も含み。

 

 

 

きれいなもの、美しいものを愛でたり

良いもの、価値のあるもの、贅沢なもの、高価なもの、ブランド的な価値のあるものに

惹かれたり、好まれると思うので

物質面では、眞子さまの品格を落とすことはなさそう。

その分、お二人で浪費にならないようには注意が必要そう

 

ロマンティックな面もお持ちだと思います。

 

 

 

 

 

太陽は天秤座

調和とバランスを大切にします。周りの意見を聞きすぎて自分を我慢したりしすぎたり

考えがまとまらなかったりもあるかも

太陽と天王星のスクエアが効いてくると、突然の出来事による路線変更みたいなのも起きやすい

 

太陽と海王星のスクエア

太陽と天王星のスクエア

水星と海王星のスクエア

 

 

太陽と月が天王星アスペクトをとっているのと

太陽と金星が42度オーブ3だけど・・・

典型的な離婚相と結婚運の悪さが・・・・

注意が必要ですね。

程よい距離感で、遠距離とかで

ちょうど良さそうだけどね〜

でも月・木・金がコンジャンクションだから

本音は、甘えたい感じかな。

 

 

太陽の生きる意思や目的は

バランスと調和を大切にして、他者を尊重できるし

そのために自分の意見を調整してしまう部分もあると思う

 

頭の回転も早そうだけど、

それを言語化する時にちょっと視点がずれてしまうとかあるかな

ふんわりとした感じと、

神経がピリピリした感じと混じっている感じがするから

ん・・・

どんな人物像になるかな・・・

 

 

専門的なんだけど、屁理屈や偏屈な視点や曖昧さがあり

それが

良いと理解されれば受け入れられるし、

それが苦手と思われたら面倒くさい人と理解されるし

両極な感じで、

人間関係においては

関わる人を選んでいく必要はありそう。

 

 

上手く使えば

やはり常識的な枠を超えた、新しい視点を持っていると思うので

それを現実的で馴染みのある言葉や表現にすることで

受け入れたり、強みになりそう。

 

 

やっぱり弁護士としての仕事には有効的に使えるんだろうな。

自分の中で、違う視点を持つってことは、可能性が広がるのでね。

乙女座の月や木星をどう自己コントロールするかも大切になりそう。

 

 

弁護士は天職かも?しれない

もしかしたら、加害者側の弁護とかするのかな。

 

 

正義感もあり

例えば、これからの仕事において

弁護する人の、人生背景までを考察して
人を助けていくような
その為の、

土星というルールや枠組みを外れた状態の土星なんじゃ無いかな?

これから訓練していくような感じ。

自分のものにしていく感じ(経験によってね)

 

今はまだ、

人生背景までを想像する段階においては

経験不足もあるかもしれないけれど

たくさんの人の人生に触れていく中で、学び

それをもとに、仕事の糧にも人生の糧にも変わっていくように

努力をしていくためなのかも。

 

 

なので、一般的な常識というだけの目線や枠があっては

弁護に支障が出てくるんじゃないかな

そのための、土星ノーアス(メジャーアスペクトがない)かもね。

 
 
水のエレメントは少ないので、感情的に弁護することはない

けれど、思考で分析して

その人が問題を起こしてしまう背景を

色々な角度から考察して弁護していくことが
経験と共にできるような感じがする。

実務能力や検証・分析は乙女座の月は得意なのでね。

重箱の隅をつつくの得意だと思う。

 

枠を超えた視点を持っている方。

 

 

 

月が乙女座

分析したりして、斜めな視点ももっているのと

秘書的な事務作業も得意だと思います。

 

 

仕事の上では、有利に働きそうだけど
私生活においては、そのルールや基準という括りは大切だし
眞子さまは、その辺は厳しくありそう。
頑固さやこだわり、
意思の強さなどもお持ちなので
関わりの中で、学んでいくんでしょうね。

月は乙女座だけど、木星とのコンジャンクションなので

ゆるゆるな感じもあるかな。

プライベートでは、きちんと感は緩むかもね〜

 

 

月は天王星とトライン 

個性的な方です。

変化球を持った方なので、

それが面白さや愉快な面、お茶目な面として出る時は

良いんですが、気難しさとして出ると

人間関係に影響を与えてしまいそう。

 

人との違いにも繊細に反応するので

自分と違う意見の人を受け入れにくい感じもある

すると攻撃的になりやすい。

自分を守るためにね。

 

頭の回転が速いので、攻撃されると思考で潰されそうだけど・・・(;´∀`)

その原因は被害妄想的な過大な妄想や結論の飛躍とかもありそうなので

自己価値観だけの主張を投げ合うことは、注意したいところです。

 

 

被害者意識が強くなるので

そうなると、物事の判断を思考で優先的にするので

自分自身が被害者妄想が強くなってしまうので

論点がズレやすい。

 

 

自分のことは棚に上げて・・・になってしまうと

なかなか上手く回らなくなるので、

客観的な視点を優先にして見ると良さそう。

天秤座の調和とバランス・客観的な視点を

うまく使えるようになると、絡まりが解けそう。

 

 

実務能力においては長けていて、分析力もあります。

 

肩書とかステイタスを大事にし

他者を肩書などで評価することもあるので

皇族という名前はそれだけで

何か鎧を着せて人を見ることでもあるし

色眼鏡で他者を見るという視点でもあると思うな。

 

そういったカリスマ的な人物との出会いや関わりも多かったと思います。

 

 

温和で優しい人だと思うんだけど

その優しさは、自分の本音を言えなかったり

NOが言えないためもあるかもしれないし

子供ぽさがあるかも

よく言えば少年の心をもった人

 

 

金星、月、木星土星クインカンクス 
恋愛、人間関係、母親との関係、社会でのあり方みたいなものを
学んでいるんでしょうね。

母や妻に甘い感じでもあるかな。

優しさが自分を受け入れられたいため。というところに紐付いている可能性もあるけど。

 

 

他者のあり方を通して学ぶ機会が与えられているのかもしれません。
母親は反面教師的な立場で、人生を教えている感じもある。

 

 

金星が獅子座だけど、考察時間だと29度になる

愛情面での不安がありそう

満たされて愛されているけれど、何か満たされない感じとか

自分自身が満たされる愛じゃないと受け取れないとかあるかも。

 

プライドも高くお持ちだと思うので

自分の本音を曝け出すのは苦手かも

本当はもっと個性的であるし、個性的であることを求めている

矛盾な思考もありそう。

 

 

行動は支離滅裂な感じあるけど・・・
それを含めて、自分自身でもあるし
それを隠そうとすると、余計にバランスを崩しそう。

 

色々な面の自分がバラバラにある感じがあるので

統合していくプロセスの途中でもある。

 

 

火星ノーアスぽい

オーブ約8度で土星とはスクエアになるので

これを読んでも、トラブルらしいものが起こりやすい。

 

 

自分でなくても、他者から持ち込まれる場合は

自分自身が火星のエネルギーを使えていないので

例えば

怒りや行動力、自分の意思を強く押し出すとかが

苦手な傾向も考えられます。

 

 

ノード軸にも8度でスクエアになっていて

行動によって、人生展開が変わってきてしまう感じがあるし

内面に抱えている心の傷や怒りみたいなものだったり

不完全燃焼のエネルギーを秘めている感じもするかな。

 

 

ご自身の中の色々な自分が

まだ統合されていないので、自分でも色々な自分があって

上手く扱えない可能性もする。

 

 

一方的な見方に囚われてしまうと

抜け道がなくなってしまうのでね。

 

 

 

お二人にとって

学びのパートナーであるのは確かですね。

 

 

 

 

あくまでも個人的な考察です。

出生時間がわからないので、仮定でみてます。

 

 

coffret11x.hatenablog.com

 

 

coffret11x.hatenablog.com

 

 

coffret11x.hatenablog.com

 

coffret11x.hatenablog.com