星のバロメーター☆心理と感性をプラスして読む♪西洋占星術

心の声・心の音が和む「心理学・占星学・魂からのメッセージ」自動手記コラム

蠍座満月 皆既月食〜人生の軌道修正

 

皆既月食

太陽ー地球ー月と並ぶ為に

太陽の光が地球によって影になり

月が欠けて見える現象が起こります。

 

 

月は、国民を表しますので

その月がかけてしまうことで

私たち国民の感情が揺れてしまうことを表しているかもしれません。

 

 

感情の揺れ

また、リリスが蟹座にあったり

金星がキロンとコンジャンクションしているのもあり

生きることへの不安

物質的、経済面の不安

安心が脅かされることへの不安や恐怖として,現れる可能性があります。

 

 

仕事への不安感や

日常の生活がどんどん変化していくことによる、不安として感じる人もいるかもしれません。

 

 

例えば、

ここ最近ではデジタル化が、急速に進んでいることを感じます。

強制的な変化として、それに対応せざるを得ないことが増えてきています。

 

 

日常の中に,ダイレクトに入り込んできていて

身近な生活の中で、

自己調整や変化への対応をする必要も出てきています。

 

 

古いもの価値観やシステムが変わる

ここからさらに進化していくこと

変わっていくことも増えて行きそうです。

 

 

 

まだ調整段階ではありますが、見直しや修正をしながら、

日常の中でデジタル化が根付いていく流れにあります。

 

 

 

人生を表す土星が葛藤の配置

5/1の牡牛座新月♉️日蝕で特徴的だった

ノード軸を表す、過去と未来

そこに、人生を表す土星が葛藤の配置にありました。

 

 

今回の蠍座満月では、この部分に

太陽の生きる目的

月の感情や欲求が、加わります。

 

 

 

日蝕では、新しい未来の方向性を

潜在意識と顕在意識で一致させていくために

その潜在意識が浮上しやすかったり

本当の願いに気づくような感じがありました。

 

 

 

本当の気持ちに向き合い、次へ進む決意

これは、良くも悪くもなので

良くない出来事によって、

自分の人生に対する意思決定が変わったり

 

 

この環境、今の現状

身を置く事への不安感によって、

見直される人間関係だったり、

気づくキッカケが与えられていた人もいると思います。

 

 

日蝕,月蝕のエネルギーは約半年続くと言われていますので、

そのような事がまだ気づきやすいタイミングでもありました。

 

 

本来の未来の方向に、気づきを得るために

という感じでした。

 

 

潜在意識の浮上は

本音、または隠していたもの、嘘なども

表面化しやすいです。

 

 

 

今回の皆既月食は、満月なので

もしもすでに,問題が浮上している場合

ここから1ヶ月の間に、結果を決めるような

意思が定まる人もいると思います。

 

 

今回は太陽と月が加わりますので

人生に対しての

何か意思決定が定まる感じがあります。

 

 

 

葛藤の配置なので、人によっては

立ち止まる現実が起こることによって

見直すタイミングとして、起きることもあると思います。

 

 

何か、今の現実からストップされたり

強制的の終了みたいなこともある可能性

 

 

特に、仕事関係、雇用関係におけることでありそう。

自ら,仕事を変える選択をするとかには

いいタイミングかも。

 

 

 

動かないものが動くイメージ

夢に向かって軌道修正される方には応援的な流れ。

 

 

直感力が冴える時なので

インスピレーションは、見逃さないようにしてください。

 

 

なんとなく…とか

感覚的に感じる違和感…とか

 

 

そういう、わかりにくいけれど

身体的だったり、脳内にひらめくようなこと

脳内で浮かぶことなど

夢の中で見るものなども

全て,大切なメッセージであり

インスピレーションですので、

そのメッセージを信頼して、

その選択を選んでみるのもいいかもしれません。

 

 

 

芸術分野

引き継ぎいい感じです。

言葉にならないものを、代替えで表現する分野で

自己表現していく

ご自身の中にある心の声を

何か形にして表現することに没頭もできる時ですし

チャレンジするのもいい時です

 

ご自身の才能や好きなこと、得意なこと、遺伝的なものなど

なんとなく続けていて、心地よいこと

時間を忘れて集中できるものなど

心の調整にもなりますので

表現することも、大切にされてください。

 

 

人と交流する、パートナーシップ

他者から、

刺激や恩恵が与えられる人も。

 

人間関係、特にパートナーシップや契約ごとに関して

人によっては、トラブルとしても出やすいです。

 

パートナー、仕事関係から

トラブルが入ってくる感じもあります。

 

 

特に、

5/25〜火星が牡羊座に入ってきますので

怒りをもっている場合や、

争い事は加速してしまいますので

その前に、

向き合うことや原因や関係性の修復をされるといいかもしれません

 

 

5/25までは、ご自身の心の中を見る期間にもいいです。

自分の感情を抑圧しちゃう場合もありますので、

向き合わないでスルーしてしまうと

牡羊座に火星が入ると、モヤモヤが爆発しちゃいそうなので

ご注意ください。

 

 

人として、精神性、道徳心など

ご自身の心の軸にしている部分や

人間性なども問われそうです。

倫理感を問われているかもしれません。

 

 

気になるのが、、

8ハウスにある金星…

性問題が浮上するかな…

 

 

 

日常生活に変化、迷いやすく戸惑いやすいとき

人によっては

今までの当たり前の日常が変わる事への不安感から

鬱ぽいような

精神的に前向きになりにくい症状がでやすい人も増える感じがするので、

ご自身の心の声を大切にして、無理しない、我慢しないことが、大切です。

 

 

後ろ向きになっているな・・・

なんとなく、不安感や未来への積極的な感じが湧いてこないな・・・

そう感じている時に、その感覚に注意を向けて

周りの人にヘルプを出してみよう。

 

 

一人で抱え込むと、出口は見えてこない

視点が主観だけになってしまうからです。

 

気持ちに新しい視点を入れることで

何かのヒントが入ってくるかもしれません。

 

 

水星が逆行中だったり

柔軟宮に軸があるので

迷いやすかったり、戸惑いやすかったり

コロコロと考えが変わったり

過去の思いが浮上したり

揺れ動きやすいです。

 

 

 

星のサイクルを使って

5/21に太陽が双子座に入ると

もう少し軽くなる感じがすると思います。

 

考えすぎて、神経質になりやすいかもしれないですが

前向きに捉えることもできるようになると思います

ので、今は無理しない。

 

 

だけど、心の声や

考えていること、迷い、悩みは

ノートに書いて脳内整理をしてみてね。

 

 

 

脳内に思考で置いたままにしないで

脳内からノートに移す

これ大切です。

 

 

主観的な思考だけでは、スパイラルになりやすいので

思考をノートに移動させると

目からの視点が加わるので

違う角度を入れられるので、おすすめです。

 

 

精神的には十分注意が必要な時

 

 

我慢は美徳ではなく、自己破壊。

頑張る事,踏ん張る事に慣れてしまい、自分が分からなくなってしまってる方は、

ご注意ください。

 

 

頑張る必要のある方でも、

ちゃんと自分を褒めて大切にケアしているならば、

頑張ることもプラスになりそうですが

 

 

頑張ることで、他者からの認知や承認欲求を求めているとしたら、

マイナスに働きかけてしまうので

見極めにご注意ください。

 

 

人生も目的や、生き方、心の軸

人生の基盤になる部分の強化のための

立ち止まり、ストップ

人生の軌道修正

 

 

太陽を父親、夫

月を、母親、妻

この象意で見るときも、人生という生き方に対して

両親との関係性

夫婦としての関係性

問題があるときは、自分の心の調整が起きやすいですので

 

みたくないものを、後回しにするほど

問題は悪化して難しくなってしまうので

 

今は、

動かないものが動くような感じがありますので

ご自身の精神的な強化のために、

勇気を持ってみてください。

 

 

注意としては、

常識や一般論、一般的に!

この視点では、問題は解決できません。

 

 

 

社会的には

インフレ,海外問題の暗示もあります。

四季図のメッセージと似てる感じもあり

 

 

海外,諸外国問題、物流,交通、交流、

日常生活が脅かされる感じ。

 

 

恋愛、子供、芸能、スポーツ、テーマパーク、投資,賭け事、レジャー

この辺の問題が浮上しそう。

 

何か隠れてるものが露呈したり、見方が大きく変わる

または崩壊、リセット

抗えない感じ。

 

 

土星が6ハウスというのが

軍事、衛生、雇用、食料問題、医療、感染症なども意味を持つんだけど

何か向き合う問題として、出てきそう。

 

 

 

6/3までは、水星が逆行中

去年もそうですが、この時期と重ねると

交通の遅延って、電車や車の事故がとても多いです。

 

 

心の余裕のある方は、

周りの人の心にも

目を向けてあげるといいのかなと思います。

 

 

5月30日、2度目の新月があります。

この時は、もう少し軽く感じるので

時期とサイクルだと思って

心の休息を作る期間と思って過ごされるのもいいかもしれません。

焦らない。周りの波動に飲み込まれないでね。

 

牡牛座と蠍座の対極の軸は、執着ラインとも言われるくらい

変化が苦手で、お金や物、人に深く執着します。

この牡牛座と蠍座のラインを一新させるためには

なかなかの厳しさがあるかなと思います。

 

 

年輪のある大木を切り倒してまでも、

新しい時代へと変革を起こそうとしているのを

イメージでは感じます。

 

ご自身に優しい時間をご選択ください。

 

 

 

余談ですが・・・

 

5/1日食で影響があった方

やはり問題が出てしまってますね

 

深田恭子さんの月が、日食と重なっていたのもありますし

去年から、星の影響をたくさん受けていたので

半年が区切りで、何か変化がありそう。

お酒は、、、仕方ないけど、このエネルギーが演者として変換できる手立てにもなるんですよね。

 

 

華原朋美さん

5/1の日食では、月がおそらく獅子座の10度なのでスクエアで刺激されていて、

月はプライベート、妻を表し

太陽、水星は、土星からオポジションで緊張状態でした。

5/16の月食では、太陽、水星が同じく緊張的なグランドクロスを形成している。

でも、この緊張状態に、天秤座の天王星が助けを出している。変化です。

天王星は離婚の星でもあるし、現実的にはっきりとした物を見せてくれる。

心の傷を持つキロンも応援配置なので、今乗り越えるときなのかもしれないな。

同じ過去を繰り返さないための決断がありそう。

かなり影響を受けてます、1ヶ月以内には結論でそうな

終わりの感じもある。

 

 

戸田恵梨香さんは、

まだ見えてこないですが、お子さんを授かりそうな感じかな、

次のお誕生日までに、新しい生活が始まっている感じがします。

 

 

 

年齢や世代によって、色々な人生の脚本がありますよね。

 

 

 

5/1の牡牛座新月の記事で書いた、岸田総理と地位さん

ロシアからの拒否、そういった出方なのね〜と思いました。

 

coffret11x.hatenablog.com

 

coffret11x.hatenablog.com